HOME ご案内
リンク 掲示板
近況報告トップへ戻る
兵どもが夢の跡。ボッカ駅伝で激しい戦いが繰り広げられた一本松。先週の喧騒が遠い昔のよう。ガスに覆われ静寂の中新緑が映える
 
   

霧の中から突然チャンプが
 
霧の中から突然チャンプ畠山が現れる塔ノ岳年間登頂数、世界記録の更新に邁進。超人的なエネルギー。来年のボッカ大会に向けて新たな戦いも始まっている。

入梅の梅雨前線、台風の影響で雨模様の11日(土曜日)。先週の賑やかさ(ボッカ駅伝)がウソのような静かな尾根道は、ガスと細い雨で新緑が目に痛いほど鮮やか。ぬかるみに脚をとられながら、建材をボッカする。前方を登っている人の声は響くが、姿は見えない。約1ヵ月、こんな天気が続くのだ。

小屋ではあな熊対策でおおわらわ。昨夜も台所の棚や食器類をあさり、足の踏み場もないほどの荒らし方だ。そろそろ本格的な駆除作業を開始しなければいけない時かもしれない。
12日の日曜日は梅雨の晴れ間が訪れ、ときどき青空ものぞく天気となる。    (角)

        
        堀山の家の鳥達
 A コゲラ
   担当は「堀山の家」鳥博士亀岡こと 通称亀さん
   ひげの信頼厚い堀山の名番頭。 気配りの人


   オールドクライマー。豊富な登山経験。自然をこよなく愛す。
  神奈川県の委託で鳥獣保護員の仕事をしています
堀山の家は標高1000m弱に在り、小屋の東に「流れの沢」が西南に「小草平の沢」がある為、小鳥達の棲息に適した環境に恵まれています。小屋近くで見られる小鳥達を順次紹介させていただきます

            その2 コゲラ  

黒いベレーに涎掛け。雀を一回り小さくした何とも可愛い小鳥です。ツーツー、ジャージャーと鼻に掛かったような声、囀りは澄んだ声でヒチーヒチーなどと繰り返します。
とてもなつっこくて、手に餌を置いてやると含みに来ます。昨年四月に1羽が小屋に飛び込んで来てガラス戸の処で、外に出られず困っていましたが外に逃がしてあげました。
安心してばたつきもせず、その柔らかい感触は、つい昨日のことのように覚えています。
次回はシジュウカラを紹介させて頂きます。
   (亀)

           霧の中の  あじさい  
   雨に打たれる つつじ
       いずれも湘南平浅間山付近  6月17日
今週(6月11日〜6月12日)の出勤者
ヒゲ・(10日〜12日)
なつこ・ダイ・(11日〜12日)
カク(11日)
師匠石川(10日〜11日)
若殿柴田(11日〜12日)
花立山荘のすすむさんと連れの女性2名、桜井君、その他大勢の方が休憩や売店を利用してくれました。

日曜日はちえさん、藤松さん、おのぼりさんの尾ヶ瀬&ようこペア登場
今週のボッカ
ひげ・なつこ・大(食材・雑貨小物)
角 建材
ひげ加藤
 建材
ボッカ頼 (プロパン) 

               編集後記

 皆、里でそれぞれの生活を背負っている。時々堀山の家を訪れ、短いひと時を過ごす。
酒を飲み、楽しい談笑。口角泡をとばし議論し、喧嘩もする。愚痴もこぼすだろう。好きな歌も歌いたい。
鳥の声を聞き、、ただひたすら眠る人もいるだろう。
日常とは違う世界、山の清浄な空気が何かを変えてくれるのだろうか?つかの間の短い休息後、新しい自分を信じて、皆それぞれの生活に戻って行く。
 一生懸命生きる皆に共感。 エールを送る

                        (頼兼)
駅伝も終わり小屋ものんびりムード。「小股の切れあがった」
の言葉の解釈について。意見噴出

(和服姿)で、腰つきのよいすらっとした いい女のこと。
途中から目覚めたばかりのヒゲも参戦。「石川先生、
最近鍛え方足りないんじゃないの?。足細くなっているよ。」
あらぬ方向へ展開。強気で鳴る石川先生も苦笑い。
 
        
地ビール作り受講
 
 
ジャッカル主催、地ビールの作り方教室
HPの掲示i板で公募。資格基準は_@ビールへの情熱。
A講義に耐えられる高いIQの持ち主とのこと。応募者多数?
生徒は厳しい資格審査をクリアした石川先生ただ一人。
ジャッカルが編み出した革新的な地ビール作成法。凡人には
天才は理解できない。時間が必要。ジャッカル多くを語らず。
 
一次発酵後のビン詰め作業。その後の王冠の取り付け。
これが最初は難しい。加減が分からず、力が入りすぎる。
一ビン割ってしまった先生。「皆最初はうまくいかないよ」
普段男性には超厳しいジャッカルも、今日はやさしく指導
ジャッカル、何故か?足腰の強化が必要と判断。
先生を外に連れ出し、相撲の股割れ訓練。
何でこうなるの? 石川先生、納得のいかない表情ながら
股割れ訓練に汗を流す。
久しぶりりの堀山訪問。おいしそうにビール飲む中村屋
加藤さん。腰の状態如何ですか?なっちゃん心配して
いましたよ?穏やかながらも風格のある加藤さん。
小屋でも独特の存在感があります。
 
 座をなごます技は天才的
 
雲取を愛する会「芦川グループ」ちえちゃん。一人で
堀山訪れ、楽しそうにお酒をたしなむ。かなりの
酒豪とお見受けします。普段は舌鋒するどい柴ちゃん。
今日はやさしく、ちえちゃんのフオロー。楽しい時間の
演出、座をなごます技は天才的
先週ボッカ駅伝での応援で結婚することが分かり、
ひげを大いに落胆させた ようこ&尾ヶ瀬カップル

3次披露宴?は堀山の家で、明るい話題に花が咲く。
素敵な奥さんになること、衆目の一致