HOME ご案内
リンク 掲示板
近況報告トップへ戻る

今週(7月30日〜7月31日)

           小屋近況報告

8月に入り、本格的な夏空になってきました。各地の行楽地でもチビっ子達の元気な声が聞こえてきます。この時期、丹沢でも、暑さにめげずファミリー登山者が増えてきました。無理をせず、楽しい山歩きを心掛けてください。小屋では、冷たい飲み物、カキ氷などの注文に備え、対応がたいへんです。汗をかいたら水分補給を忘れずに行なってください。

アナ熊事件が少し落ち着いたかと思ったら、最悪な事件が起こってしまいました。心無い人間による小屋荒しが出没したのです。大倉尾根の小屋をメインに被害(現金)が出ました。戸をこじ開け、現金のみ盗んでいく悪辣な行為に、小屋スタッフはもちろん、一般登山者からも憤りの気持ちが伝わってきます。小屋では、関係者に呼びかけて対策を講じていきます。このような事件を起こす人がいるということは残念でなりません。       

                          カク

 
           小屋輸送部隊
              7月31日(日)
小屋改装の成果か? 夏本番を迎え水・ジュース、ビール等
の飲料は昨年のの3倍〜5倍ぐらい回転が速くなっている。
従来のボッカ頼一人ではとても対応しきれない状態に。

今日は角、小野里さんが応援に入り100円ジュース4箱を荷上げ。
荷物小屋前で荷を背負子にセット。
小野里さんは千葉県市川から出勤。足を向けて眠れません。
後に見える白いワゴン車は小屋御用達、「堀山の家」号。
平成4年産のポンコツ車ですが、老骨にムチ打って頑張って
います。
見晴し茶屋と共有の荷物置き場両小屋共に整理整頓
が課題
整頓にきびしい見晴らしのご意見番ジイ池田のダミ声が懐かしい。健康回復、復帰が待ちどうしい。
 行くところなくて、又来たの?
 柴ちゃん流 歓迎挨拶。
小野里さん背負子姿も板に
ついてきましたね。
材木をボッカしてくれた。 ひげ加藤さん。下りボッカも含め大変お世話になっています
     桑野さん
飲料と同じく プロパンガスやガソリン(発電機に使用)、
灯油の使用量も大幅に増えている。
プロパンガスなど、いつも大型ボッカしていただいている
桑野さん。今回はガソリン20リットル荷揚げしてくれました。
ほんとうに助かります。  神さま、仏さま、桑野さま。

今週(7月30日〜7月31日)の出勤者

ヒゲ(29日〜31日)
だい(30日〜31日)
柴田さん、ひげ加藤さん、その他たくさんのお客さまが小屋を訪れてくれました。

今週のボッカ

頼・ジイ・カク(31日)
桑野、加藤

駒止めまでの予定を堀山まで延長。高橋ご夫妻と裕ちゃん。
お母さんの包み込むような豊かな笑顔。お父さんの柔和
な表情。お二人のお子さんに対する強い愛情を感じました。
裕ちゃん幸せだね。   
 焼山j〜蛭ガ岳〜丹沢〜塔の岳を縦走してきた
相模原山岳協会の第一陣のみなさん。お疲れさま。
撮影に気持ちよく応じていただき感謝します。
人生の荒波を乗り切ってきた自負と安堵の表情。
皆さんのおだやかな笑顔。とても素敵です。
第二陣 お話が出来なくて残念
第三陣 何故か若い女性がお二人?                         
 第4陣 しんがりを勤め整然と行進        
          小屋に泥棒
28日朝、新萱山荘小屋番湯沢さんから「堀山が小屋荒らしに
あっている」と大倉屋さんへ連絡がある。花立山荘も同じ被害
に遭っているとのこと。大倉屋さんから直ちにひげへ連絡あり。
27日夜7時、ボッカ頼が荷揚げに行った時は何もなかった
ので、その後泥棒が入った模様。小屋の関係者の怒り心頭。
見つけたらただじゃおかない。過激な発言がとびかう。
今後の対策の検討。山小屋間の連絡、情報交換を蜜に。
一般の登山者の皆様からも情報提供お願いします。山を愛する
皆に共通の敵 撲滅に協力を!
小屋盗難に遭う。穴熊にも劣る所業。卑劣漢に人間廃業を
勧めたい
        編集後記
最近定年を迎え、ボッカを手伝ってくれている小野里
さんはまだ歩いていない北アルプスに行くのを楽しみ
にしている。小屋には小野里さんを案内できる豊富な
経験を持っている人達がいるからだ。
月に数度のボッカも足腰の鍛錬と力が入る。共に汗を
流し更に交流が深まる。NEW小野里さんの出現だ。

皆毎週は来れない。月に一度でもいい。いろんなタイプ
の人が集まり、小屋の役割を少しずつ担う。 それぞれが
新しい自分を発見。そして新しい小屋が創り出されていく。

   
                  頼 兼
近況報告トップへ戻る