HOME ご案内
i                           
リンク 掲示板
近況報告トップへ戻る li
 
 ◆小屋近況報告   10月8日〜10日(土〜月)

三連休なのに雨が降り続き登山者がいない週末でした。日曜に紫蘭会(女性だけの山の会)の三人が二俣から登って来ました〜その時蛭が体についていて初めて見ました!小さいのに手強い。 最近石川先生が来ないと噂していたら戸口に立ってました。 近ちゃんどうしてるのかなと話してたら電話がかかってきました〜テレパシーかな?金山先生は久々登場 部活(テニス)が地区予選を勝ち抜き都大会進出…先生という職業は本当に忙しいですね


                     なつこ
    10日雨で早めに下山。 富士見平でのスナップ
                  
         「堀山の家の鳥達

堀山の家は標高1000m弱に在り、小屋の東に「流れの沢」が西南に「小草平の沢」がある為、小鳥達の棲息に適した環境に恵まれています。小屋近くで見られる小鳥達を順次紹介しています。
           その6 イカル


スズメより大きく、ムクドリよりやや小型の鳥です。黄色の太くて大きな嘴(くちばし)で樹木の種子を割って中身を食べます。
豆を太い嘴で鋏んで回す為、古くは「 豆回し 」などと呼ばれました。紺の長めの尾が目立ち ”キーコーキー”と澄みきった、はっきりした声で鳴き、これを昔の人は「お菊24 」と聞いたということです。
                     
   (亀)
 担当は「堀山の家」鳥博士亀岡こと通称亀さん
 ひげの信頼厚い堀山の名番頭。気配りの人

 オールドクライマー、自然をこよなく愛す。神奈川
 県の委託で鳥獣保護員の仕事をしています



 
      亀さんの奥さんは画家 (一水会所属)


  ひげさんが東京都美術館で開かれた一水会主催の
  展覧会に見に行ってきました。ひときわ光る存在感。
  ひげ激賞。皆さんに紹介させていただくことになりま
  した。   
 
   ご主人が昔愛用した登山道具をモチーフにした
   100号の大作

           追 想

  キスリングと今はめずらしい短いピッケル。
  亀さんの山への思い入れ。それを見守ってきた
  奥さんのやさしい眼差しを感じます
。      




   すわ、一大事!  ヒル女性3名を襲う 
二俣から登ってきた紫蘭会の女性3名。ヒル被害にあったと
小屋に駆け込んでくるなっちゃん、皆さんに小屋の2階に上
がっていただき、衣服を取りヒルを探す。発見したのは一匹。
ライター式小型バーナーで焼き殺し応急処置をする。大事に
は至らなかったがヤマビルの恐怖に話題集中。
尊仏山荘の若林さん。久しぶりの堀山訪問。ひげとは10数
年来の付き合い。年齢的にきつくなったとのこと。しかし若林
ファンはなかなか引退許してくれない。もの静かだが風格が
漂う。
ビールをとても美味しそうに飲んでいただきました
 
 
 

 教え方うまい
 
 はい、しっかり腰入れて。そう、そう、うまいね。素質あるよ。
登山者の女の子に熱血指導。さすが石川先生、教え方うまい
 
 
 
 
  ドラゴンズファン
 
 
 今日の鍋は鮭の白子が入った大ちゃん特製三平汁
  美味そう!
 堀山の若殿、ターちゃんこと柴田さん

 タイガース優勝の現実を潔く受け入れたドラゴンズファン
 の柴田さん。来年の雪辱を期す。タイガースフラッグが
 ちょぴり気になります? 切り換えも早いターちゃん

  今日も抜群のユーモアセンスで皆を和ます。

 
 
 

 地区予選を勝ち抜き都大会進出
 
 
 
 しばらくご無沙汰していた金山先生。部活(テニス)が地区
 予選を勝ち抜き都大会進出…やりましたね。金山先生。
 堀山で連戦の疲れを癒す。タイガースが優勝出来たん
 だから俺たちも。一気に都大会優勝だ!
   ◆今週の出勤者            

   ヒゲ (10月7日〜10月10日)
  カメ (10月7日〜10月9日)
   なつ・大(10月8日〜10月10日
  金山・柴田(10月8日〜10月9日

  石川10月9日〜10月10日

           編集後記

最近は表丹沢でもヤマビルが増えているようだ。大倉尾根
では二俣あたりが要注意とのこと。吸血されても痛みや痒
みの自覚症状がなく、ズボンや靴下が血に染まり気がつく
ことが多い。なかなか血が止まらない。100円ライター、レス
タミンコーワ軟膏などの抗ヒスタミン剤(虫刺され薬やかゆみ
止め)、カットバンなど携行が必要 。
                  頼  兼
近況報告トップへ戻る