HOME ご案内
リンク 掲示板
近況報告トップへ戻る
今週(25日〜)も、斎藤女史グループの美女5名が来訪した。山慣れしたグループなので、迎える方も細かい神経を使わなくていいが、それなりのおもてなしをしなければ、とスタッフ一堂張り切る。
前夜半の降った氷雨で、山は薄っすらと雪化粧。尾根道の雪は溶けぬかるみ状態で歩き難い。.小屋には、スタッフを始め、お馴染みさんが先着しており、内部の整理整頓をしてくれていた。
本日の夕食は、すき焼き、特製の芋煮鍋、頼さん自慢の究極の味噌汁そしてサラダ、漬物etc。食べているときは皆な静か。あちこちで話の輪ができ笑い声が起こる。
斎藤グループは、ボランティア活動をしている仲間も多く、話題も自然と苦労話になる。ボランティア活動は大変なことだ。
ストーブを囲み、お酒も入ると、声も大きくなり、気分が高揚してくる。まあ、里でのいやな事を忘れ、憂さばらしをしてください。
夜半からの雨が屋根を叩く。天気予報的中。昨日、薪を作って置けばよかったが後の祭り。今日は登山者は登ってこないだろう。こんな日は小屋も早じまいだ。午後2時近く、戸締りをして下山にかかる。
                            カク
食材の荷揚げ。一本松休憩場で高崎さん(右)に
お会いする
70代 毎週土日は塔ノ岳へお元気
2ケ月のブランクの後堀山復帰。亀さん。何ごともなかった
ように黙々と番頭業をこなす。沢での水汲み。
「毎日が日曜日」にも慣れ、積極的になってきた爺小野里。表情も精悍さを取り戻す。
あっという間に堀山の仲間に溶け込んだ中嶋さん
まもなく富士大陽館に復帰。しばらくお別れになる。
今年のお父さんの「海の日」は富士須走大陽館で行う
計画進行中
 

整理整頓、掃除、金山先生ありがとう。

金山先生が小屋の掃除をしてくれました。荷物置き場は
今年余り手をつけていなかったので大変そうでした。
拭き掃除が終わるまでに、ホコリまみれになり病気になるのではないかと心配するほど。やっと掃除が終わって皆が来たときやっと人並み(それ以下?・・・)小屋になっていたのですが、前のちらかりを知らない人jは、普通かなと思い気付かなかったと思います。お疲れ様でした。

                      なつこ
         中嶋さんはアイデアマン
 中嶋さんトイを直し水確保万全。トイの下の部分が
 移動をするので、下の桶を動かさずに水を溜める
  ことが出来ます。良いアイデア!

                       なつこ
       
 高橋スペシャル
ITTO会企画担当ゴルファー高橋に楽しいコメントお願い
しました。
(ランプ)
ランプの下での語らいは、人をほんのり優しくします。でも
デジカメでランプを撮影するのはとても難しいですぞ。一度お試しあれ。       (ITTO会 高橋)

高橋)
体が傾いているのも、何か動きがぎこちないのも、すべて背中の水が重いせいであります。ちなみに頭がやや薄く見えるのは、年のせいであり、カメラマンが意地悪だからではありません。                      
                       ( 高橋)
「俺の丹沢」 反響あり
朝日、読売、神奈川新聞にも取り上げられ、山岳写真愛好家を中心に多数の方が来場、関心が広がっています。
            仕事を終えて
ボッカ頼 10点の作品出展しています。
          3月5日(日)   会場風景
湘南平スケッチ
ボッカ頼のお守り。かわいいお地蔵様。     東天照
アオキ
 近週の出勤者
ひげ・カメ(24〜26日)
なつ・頼・カク(25〜26日)
・ジェントル・フジ中・タカ・ジイ・みつ(25〜26日)
斎藤G5名(25〜26日)
客人1名(25〜26日)

小屋近況報告         2月25日〜26日・(土日)
  暖かく歩いているとTシャツ一枚で大丈夫。山は気温が
  上昇し煙がでるように水蒸気が立ち込めていました

 
                     なつこ
     [ 踏み踏み] 斎藤グループ堀山を席巻
  美女5名堀山に到着。にこやかに。嵐の前の静けさ。
           饗宴のスタート
  大番頭角の仕切り。 自己紹介の後、乾杯!一挙に盛り上がる
  舌の肥えた美女軍団。爺小野里に要請。高級牛肉調達。
  ボリュウム、味文句なし。
    量質ともに大満足。すき焼きパーテイの始まり。
    旺盛な食欲。 食べる。食べる。奥様パワー
  今日は家事も一切なし。おいしい料理とお酒。大変な盛り上
   がりでした。八木さんの素敵な笑顔
  念願かなって初めての堀山の家訪問。永江さん。みんなの
  大騒ぎを見て 「とても楽しい。来てほんとうによかた」と何度
  もおっしゃていました。
 美女にはめっぽう弱いひげ。 至福の時
から荒川静香に似ているとの声多数 「金メダルおめでとう」
市川さんもノリノリ。 この後大事件が
   楽しいお酒の斎藤さん。歌も大好き
   突如椅子が潰れるハプニング・・・ 原因は?
座っていた椅子の足が突如倒潰。美女の体重に耐えられなかった?
「そんなことない、私達そんなに重くない 」必死で否定。
 大爆笑。 小屋は大騒ぎ。 荒川静香は体重オーバーで
原田選手につづいて失格、金メダル剥奪 ?
      堀山人生相談窓口はフル回転
若手有望株ゼエントル金山は引っ張りだこ。家庭問題から
子育てまで? 手ごわい相手に先生も苦戦。人柄が滲みでる
亀&静香?
こちらの御仁が囁いているのは、愛の言葉ではありません
。今朝、麓で鶯のさえずりを耳にし、鶯の生態について講釈を
たれているのであります            ( 高橋)
角&光ちゃん)
いつになく小屋が華やいでいたのは、泊まり客の大半が姫御前
(かつての)であったからに違いない。この御仁が、とりわけ嬉し
そう見えるのは何故でありましょうや。       ( 高橋)
ジィ&光ちゃん)
顔の大きさで人を判断してはいけません。肝っ玉はすべからく
別なのであります。大必ずしも大ならず、小必ずしも小ならず
であります。                    ( 高橋)
         編集後記        
思いもよらなかった出展。展示された自作品を見る。
荷揚げ時、四季折々自然の一瞬を切り取った写真。
自然の中のはかない存在。でもいとおしい人間。
自分の人生観が明確にでているのを感じる。
貴重な経験させていただいた小田原の佐藤さん、
強く薦めてくれたひげに感謝。


                    頼兼
近況報告トップへ戻る