HOME ご案内
リンク 掲示板
近況報告トップへ戻る

課外活動

       丹沢主稜縦走

  自然教室〜檜洞丸(青ガ岳山荘泊)〜蛭ガ岳〜丹沢山
  〜塔ノ岳 〜堀山〜大倉

   期 日    5月13日〜14日(土〜日)
   参加者   踏み、E野、カメ、タカ、カク

   天 気    雨のち曇り

 バスの客は我々3人(女性2名は、F君の車で先行)と、単独行1人の4名。西丹沢自然センターの倉持館長と情報交換をする。お湯を頂き早昼のカップラーメンを作る。外は雨が強くなってきた。GW明け直後と、雨ということで、登山者は我々だけだ。ゴーラ沢出合までの新緑が雨に洗われ眼に染みる。 ツツジ新道のきつい登りは雨の日はつらいが、静かさが救ってくれる。花には半月ほど早く、シロヤシオは芽吹いてもいないが尾根上は豆桜が咲いている。
 青ガ岳山荘に着き、先行組みと合流、冷えたビールで喉を潤す。小屋スタッフのトンボさん、しんさん、つむぎさんが温かく迎えてくれた。今日は焼肉パーティらしい。 昨日からの雨がまだ降り続いているが、今日は堀山の家を目指し縦走だ。昨夜の酒が抜けず臼ガ岳の登りはこたえたが、岩陰に咲くコイワザクラの可憐さに励まされ蛭へ。ここも静か。尾根道はすれ違う登山者もなく、ガスがたちこめる泥んこ道をひたすら塔へ。花立山荘で氷を食べ、スタッフと懇談してから堀山の家に下る。「ただいま〜」中からヒゲさんやスタッフ、お馴染みさんの笑顔が迎えてくれた。
                      カク

      お世話になった青ガ岳山荘の皆さんと
神ノ川乗越をすぎ、臼ヶ岳の登りに入る鞍部で撮影。
     背景は蛭ヶ岳から姫次に続く尾根群。
 タカ撮影
     自然教室から大倉までの縦走
13日は雨の中、猫の手にもならない少々の小屋の荷をリュックにくくりつけスタート。小屋関係者は大荷物、縦走のため最小リュックできたことがうらめしい。
14日、4時起床。雨が上がり外は雲海がきれい、蛭ヶ岳の頭が出ている、よーしスタート!13日のような降りなら危険だからやめようとEのさんと話をしていた。
実はこの縦走はリベンジでかなり意識してこの日に挑んだ。以前、蛭が岳山荘を自炊の予定、意気込んだもののゴーラ沢が荒れていて渉るのに手間取り青ヶ岳山荘に転がり込んだ。蛭ヶ岳山荘で一緒になった単独の男性にひめしゃらがきれいと誘われ青根に下り、大倉まで下りることができなかった。踏み踏みメンバーのもう一人は2週間前に縦走している。
堀山12時が目標だったのが1時着。当初は5時出発予定が6時30分になったからいいペースで歩けたと思う。途中ガス、雨、汗、グチャグチャになりながらエイザンスミレ、コイワザクラが出迎えていたり塔の岳では山伏がいたりなかなか楽しい歩きだった。一番楽しいのは堀山メンバーと遭遇?抜きつ抜かれつ競争ではないのになんだか鬼ごっこのよう。みなさんお疲れ様でした。
                   文・写真     踏み踏み
つつじ新道付近のぶなの新緑、天気が悪くても水々しくあまりの素晴らしさに何度も立ち止まりました
青ヶ岳山荘からしばらく歩くと人工的なものが見えてきました
蛭ヶ岳のトイレは靴を脱ぎ山荘内へ入る、小屋番はお話好きの茶色の犬の主でした。黒色の犬が主と一緒に向かってるそうです。1週間交代で管理人が入れ替わります。(それぞれの飼い犬と共に)
幻想的な世界がしばらく続きました。(丹沢山〜塔の岳)
           霧のボッカ道 パートU

          5月17日(水)
          見晴茶屋上 木道
             一本松 休憩場
           湘南平スケッチ
             
              オオアラセイトウ
             ハルジオン
  ◆ 今週の出勤者
  5月12日〜14日 ひげ
        14日 中嶋
 課外活動  丹沢主脈縦走
  5月13日〜14日 カク カメ タカ (同伴 踏み、E野
  荷揚げ
  5月12日  頼 小野里
  5月17日  頼
         
                     
小屋近況報告    5月13日・14日(土日)
ゴールデンウイークも終わり、今週はなっちゃん
不在。角
亀さんも課外活動で丹沢主脈縦走へ
ひげ一人での小屋開け
冬は零下20度。4年間一人で山梨県塩山の山奥で
薬草栽培をしたひげ。大自然の中で静かに植物を
観察、昆虫採集をして過ごすのが好き。
一人でいるのは苦にならない。静かな時を楽しむ
     

           自然の息吹き
 博覧強記植物にはものすごく詳しいひげ。
 小屋ストック置場近くにも植物の定点観測場所を
 持っている。
       小屋ストック置場  駐車場
               フタリシズカ        
           ヤマハタザオ     ひげ撮影  
           日曜日
       南房総から素敵なお客様
千葉県の南房総鋸南町から来られた宇部夫妻
初めての堀山訪問
日帰り車で来ました。 ひげがお教えした駐車方法以外、
大倉バス停前に24時間700円の私営駐車場もあります。

ひげがご夫婦かどうか?何度も確認。失礼致しました。
多分うらやましかったのだと思います?

 
     たった二人の山遊会(さんゆうかい) 
         59回目の塔ノ岳登山
         岡崎さんと 鹿又さん      
今回は一日雨でした。「雨もまた良し」 雨に映える新緑を
楽しみました。 笑顔にますます磨きがかかりますね。
石巻のおいしい蒲鉾ありがとうございました。
          今が一番きれい 
          新緑の大倉尾根
          まもなく 駒止茶屋階段下
           新緑のアーチを潜る
            一瞬の夢の世界
         
  夕方から鹿が出てくるほとんど人を怖がらない
      まもなくボッカ駅伝準備は?
   尾ヶ瀬さん 「おのぼりさんチーム」 今年の
    戦力は? やっぱり参加することに意義あり ?
          雨にも負けず・・・
    前人未到!塔ノ岳登頂2000回へ驀進中

            現在1846 回
       雨の日の正装? チャンプ畠山 
      課外活動組 無事帰還
            ほっと一息
 朝6時30分 青ガ岳山荘出発。 午後一時堀山着
 ゴールデンウイーク明け、そして降り続く雨。 
 登山者の姿は少なく、静かな山行を堪能。
 新緑の美しさに感嘆の声しきり。
   お腹ペコペコ。  パンがおいしそう。
 富士中嶋さんが朝から来てくれる。 お疲れ様
 雑音少なく、作業効率アップ?
           編集後記
課外活動。時々小屋から飛び出し新しい世界に触れる。
他の小屋を表敬訪問。出会い、新たな人の輪。
小屋を見つめ直し、小屋は更に豊かになる
                    頼兼
近況報告トップへ戻る