HOME ご案内
リンク 掲示板
近況報告トップへ戻る
 前線のいたずら緑の絨毯(じゅうたん)

本州の南に停滞していた前線の活動が活発化
6日夜は強い雨と風に見舞われる


ジイと登るのは、夏の富士登山以来だ。駅で頼さんと
合流して、ストックヤードへ。ビールを荷揚げする。
山道に入った途端、登山道は青い落葉が敷き詰めら
れていて、まるで、グリーンの絨毯の上を歩いて
いる
感じになる。昨夜の強風雨で小枝や草が吹き飛び、
登山道に敷き詰められたのだ。こんなことは
珍しい。
おかげさまで歩きやすく、天気も清清しく気分爽快だ。
小屋では布団干しや他の作業もはかどる。来週は、
小屋恒例のBBQなので、その準備もしておく。


                    カク
嵐の後早朝から晴天になりました。林道は杉の
葉が落ちじゅうたんのようになっていました。踏み
しめると杉の匂いが気持ちよかったです


                           なつこ
 杉の葉や枝でアスファルトがほとんど見えなくなった
 大倉登山道入口
    登山道入口でお会いした桜井さん。
    緑の絨毯に感嘆しきり
          グリーンの魔法の敷物!
     
           一本松休憩場       カク、小野里 
    強風で根こそぎ倒れた杉の倒木  駒止め階段下
        
斉藤さん 用事を済ませて泊まりにきてくれました
           
        
堀山心療内科の妖怪 ?
 
        不思議な妖怪達?と楽しく遊びました。
 
なんで三連休に塔の岳?堀山?せっかくの休みがと落ち込んでいたのが、今までの堀山に 集まる妖怪(不思議な山やたち)とは違うもっと不思議な面々が集合、久しぶりに腹筋を使う大笑いと癒されたような気持ちになり楽しい一時を過ごせました。

本来はすご〜い山へ行ってるはずだったのでいつもは
思わない塔の岳に行くぞ!それも道標の1時間20分よりも早く、8〜9時間歩くつもりで意気込みたぶん顔は険しかったかなと思う。意気込みのままなんなく塔の岳へ・・・・。
富士山がドーンと出迎えてくれ真っ青な空に感激。
             秋晴れの富士
            塔ノ岳より      撮影 踏み 
あとからメジャーなすごい山へ行った人達は悪天候に足止めされて、遭難も多数と知り、そういうところへ行ってはいけないと誰かに操られたのかなあこれでよかったんだと思いました。
堀山はいつも下界のちっぽけな事をさらりと流してくれる
パワーがあり神頼みならぬ堀山に頼ってしまう。
この天気いいでしょう?            
                         踏み踏み
 
     
   大倉尾根   一本松 スケッチ
           10月7日
 一瞬のエメラルドの輝き。 一ケ月後は紅葉に。  
        さわやかな木漏れ日   
小屋近況報告    10月7・8・9日(土日月)
                土曜日 
天気予報のせいか登山者はまったく歩いていません
でした

荷揚げ隊 到着
  小野里   カク                ボッカ頼
前原先生が久しぶりにきました。夕方につきましたが疲れてみんな八時前には就寝。あまりに早く寝てしまったせいか午前三時には目が覚め 外で流星群をみました。空気が澄み空は雲の影までみえました。

                       なつこ
          日曜日
          沢山の人が
早朝 土曜日には雲に覆われていた富士山が見えたら頂上に雪が積もっていました。堀山では穏やかな秋晴れだったのに富士山は吹雪だったのだなあ日曜は登山者の列が切れませんでした。気温がぐんぐん上がり24℃にもなりました。まるでゴールデンウィークのよう 堀山にも沢山の人があつまりました。
                            なつこ
 ◆ 日曜朝江田さんが頼兼さんを尋ねてきました。
前原先生の飲み仲間 丸山さん北野さん吉野さんがお土産をもって寄ってくれました。
亀さんの職場の方が寄ってくださいました。
    野口さん(左3人目) 中西さん(右)
             夕焼け
         富士のシルエット       小屋前
         不思議な面々が集合
東郷さん初めて泊まってくれました。ビールを皆にご馳走 
してくれました。

          野外パーテイ
  きよみさんとお友達二人。お酒大好き蓮沼さんも
 
 加わり一挙に盛り上がる
         
きよみさん泊まりました。お友達二人も一緒。
小さな子供にお菓子を配っていました。子供好きですね。
           月曜日        
午前中で皆帰り小屋は静かでしたが登山者の列は日曜のよう 久しぶりの秋晴れでいろんな所から人があつまったみたいです
 
空き缶をボッカ
蓮沼さん泊まり 帰りに空き缶をボッカしてくれました   

  頼兼 様

 9月30日(土)の夕方、懐中電灯貸していただいた小林と申します先日はほんとうにありがとうございました。 父が慣れない階段の登り下りで足を痛めてしまい、思いのほか下りに時間がかかってしまって難儀しているところでした。お陰で最終の大倉バスにも乗ることが でき、大変有難く感謝しております。 今後はこのような事がないよう万全の体制を心がけていこうと考えております。 頼兼さまもお怪我のないよう、今後とも塔のためによろしくお願いいたします。ほんとうにありがとうございました。
             06.10.14  

                海老名市社家  小林
          
小林さんわざわざ小屋までお礼に来て下さり、
ありがとうございます。丁重な御礼の手紙まで
いただき誠に恐縮です。ボッカ冥利につきます。
今後も健康に留意し、皆様の安全な登山お手伝い
したいと思います。
               ボッカ頼
 今週の出勤者
10月7日〜10月19   ひげ なつ  
10月7日〜10月8    カメ 前原
10月7日        カク 頼 小野里 
10月8日〜10月9日  踏み 前原
               きよみ (中西 野口)
 
            東郷 蓮沼
 荷揚げ
 10月7日    カク  頼   小野里
近況報告トップへ戻る