HOME ご案内
リンク 掲示板
近況報告トップへ戻る
    「堀山の家HP」 100回配信

ボッカ頼さん“ホームページ100回突破”おめでとう!
ご苦労さま有志からのプレゼントです。頼さんは才能が
あります。ちょっとした一言、文章がいいです。品格が
あって、ユーモアがあって、あたたかくて、何度見ても
新鮮楽しい。頼さんからコメント頼まれたらイヤとは
言えません。絶対言えません。だってそれ以上に頼さん
は時間、身を削っているのです。これは堀山の貴重な
記録になることでしょう。ちなみに真ん中の不思議な風体
の人は外国人じゃありません。みつ編み帽子にはまり
こんでしまったひげさんです。

                          神田明神

お父さん 見ていますか?

病気療養中の小屋オーナー高橋仁美への小屋報告という形でスタートしたHP。毎週の配信、四苦八苦。後から直ぐに次の配信日が追ってくる。あれよあれよの一ケ月、あっという間に2年経ったというのが実感です。
お父さんは亡くなりましたが、ひげさん、なっちゃんを慕って、魅力ある人達が集い、強力なボランテイアが育っていく。現在は全員ボランテイアで運営する奇跡の山小屋になっています。 自主協同の精神、素晴らしい仲間達。出会いに満ちた山小屋の記録、皆の奮闘振りを少しでも報告出来たらと思っています。簡単ではありませんが、いろんなハプニングを伝えるのはとても楽しい作業です。
たかがHP、されどわれ等がHP。 感謝の日々です。

                           ボッカ頼




すき焼き忘年会
     カク大番頭の仕切り。今回も大成功 
泣く子も笑う?堀山の家大番頭。
お父さん亡き後、ひげ、なっちゃんを支え、大車輪の活躍。豊富な登山経験。ITTO会中心メンバー。
課外活動で人の輪を広げていく。
抜群のリーダーシップ

「 ユルユル行きましょう 」
モットー
。 時間をかけて少しずつ皆をまとめていく大局観の持ち主でもある。
楽しいお酒。頭の回転速すぎて、ダジャレは賛否両論?

今年最終の堀山の家イベント「すき焼き忘年会」を企画したところ、約20名がエントリーしてくれ、今回も賑やかになりそうな予感。16日、渋沢駅に荷揚げ隊7名(頼・タカ・ジイ・明神・ラムシー・林・カク)が集合、倉庫にストックした本日の食材を荷揚げ。小屋の手前で、水汲みをしてくれた「まこっちゃん」と会う。来てくれたのだ。12時前小屋着。日帰り組の中村さん・東郷さんや一般登山者が休憩していた。小屋の状況を把握して、一段落してから、間伐材を切り、丸太を運んで薪作り。今日の参加者が三三五五登ってきた。
ただ、単独で小草平沢を登ると言っていた大ナベがまだ到着(予定は2時着)していないので、心配になり尾根上からエールを送る。予定より1時間半以上遅れ、足を引きずりながら登ってきた。

男衆は酒を飲み始め、女衆は台所で下ごしらえを手分けして開始。ももこさんも、飯田さんも踏み・橋本ペアも到着し、参加者全員揃う。
3つの鍋に具が入り、すき焼き忘年会の開宴。最初は黙々と食べていたが、座も開け出したところで、小屋HPの100回記念として、管理者の頼さんにプレゼント(ダウンジャケット)をする。プレゼンターの明神から花束を添えて祝福する。場はあちこちで思い出の山の話が飛び交ってきた。あんなにあったアルコール類も少なくなり、明神グループ、飯田さんをメインに歌合戦が始まる。                                   

                              カク

小野爺。おいしいお肉ありがとう

      とろけるお肉!一年分のすき焼食べました
ITTO会メンバー
彼なしには、すき焼パーテイは成り立たない。毎回、超高級牛肉を調達。普段口に出来ないおいしいお肉を食べさせてくれる。
アンソニーの別名。朴訥な語り口。温かい人柄。はるばる千葉から出張!堀山を支える貴重なボッカ要員の一人。
質量共に文句なし。とにかく美味しかった。
    
鍋3個用意。すさまじい食欲にびくともせず 
小野里さんが調達した最上級牛肉2Kg。ロコちゃんもかいがいしくお手伝い 脱メタボリック・シンドローム
野菜も十分に
           かっとびモモコ
五感に訴える、美しい森、匂い、風〜〜より自然に近い所に身をおき、素直になれるところに喜びを感じており、
四方八方出かけるので、かっとびモモコと笑らわれていました。
そんな思いで過ごしながらも、一息つくと又、人間界が恋しくなるものですね。そんな人恋いしい日は、ひょんな事でお知り合いになりました、この堀山に寄らせていただいていました。
おかげで沢山の愉快な楽しい仲間とお知り合いになれて山の愉しみ方もいろいろあるんだな〜と感じる今日この頃です。いつも温かい笑顔ありがとうございます。

                     ももこ
 最近は小屋遊びにすっかりハマってしまいました。
  し、あ、わ、せ(笑)
 
      清川村 宮ケ瀬湖畔から

         メリークリスマス
水の郷の樹木に、およそ10万個のイルミネーションが
飾られ、ライトアップされた大噴水。ジャンボクリスマス
ツリーと美しい夜景とともにそこは光のパラダイス。
メルヘンの世界へいざなう。
           12月22日
 駐車場からの夜景。宮ケ瀬ダムのため、一つの村が
 水没したと聞く
私達はかけがえのないものを失って
 きているのではないか?この地を離れていった人々
 の悲しい歴史に想いをはせ
複雑な気持ちになる。
      ライトアップされた大噴水 「 虹の妖精 
     30分ごとに噴水サービス
一万個の電飾。 ライトアップされた、高さ32m日本一
 大きなモミの木のクリスマスツリー。
 階段に設置された光の回廊と 闇に浮かぶジャンボ
  クリスマスツリー
  星が降りそそぐよう。闇に浮かぶクリスマスツリー
 ハートの中で記念撮影する恋人達。大願成就を祈る
        雪だるま。  メルヘンの世界
    ◆ 新しいHPへの移行について
  いつも堀山の家HPをご覧いただきありがとう
  ございます。平成17年1月15日にスタートし、
  まもなく2年を迎えます。
 @ 配信も100回を越え、保存に大容量が
   必要となり、管理上整理が必要になって
    まいりました。

 A 小屋が忙しくなり、従来の情報収集体制
    に無理が生じてきている。
    為にこのHP近況報告を、リニュアルして
    来年度から、新しい体制でスタートする
    ことになりました
        
 ○ 104回 (12月30日配信)で一旦終了
  
準備のため、しばらく配信お休みいたします
    
 ● 平成19年1月中旬  スタート予定
    お休み中もHPはご覧いただけます。
    掲示板の書き込みも自由に出来ます。
   ◆ 新しいHPのポイント
  @ 今まで配信された近況報告が年度ごと
     に整理され、全て見れるようになります。
  A 投稿者に対する返信がとびとびにならず
     並んですぐ後に続き、見やすくなる
  B HPの編集を複数で行う体制にする。

      新しい編集形態を模索していく
  T  新しい編集内容への実験的な取り組み
  U  毎週配信の見直しを検討
 ★ 別途掲示板でご案内していきます
  新しいHPへのアクセスは今のHPをクリックし
  ていただければそのまま新しいHPへリンク
  するように致しますのでご心配なく 
   ( 一月ほどこの状態を続けます。)
         HP 管理責任者  頼兼
 今週の出勤者
12月16日〜17日   ひげ なつ カク  富士中嶋
             頼 高橋 小野里 渡邊 神田
             ラムシー 林 ジャッカル

               ももこ 斉藤 橋本 飯田 吉田
              まこっちゃん きよみ

12月17日       無名山塾二人
 荷揚げ
   12月16日    ひげ なつ 頼 カク 高橋 
               小野里
            編集後記
HPが生まれ、2年経ちました。よちよち歩きをしながら、
なんとか続けてきました。自信を失ったり、迷いがでた時、
皆さんの励ましで、どれだけ助けていただいたか分かり
ません。HPを通じて、たくさんの方と知り合い、とても
楽しい有意義な2年でした。
管理上の問題でHPをリニュアルすることになりました。
今回の配信をもって一旦終了とします。しばらくお休みを
いただき、来年1月中旬を目途に再スタートします。
未知の人との出会いの基地、たくさんの方が参加して作る
HPを目指したいと思います。あっという間に過ぎたのが
実感ですが、長い間HPを見ていただき、ほんとにありがとう
ございました。今後ともよろしくお願い致します
                            頼兼
   ◆小屋近況報告   12月16・17日(土日)
         三人娘 やっと揃いました。
 前回の焼肉パーティーにラムシーが来てくれて、今回は
 アッコさん(林さん)が来てくれた。やっと3人揃ってとっても
 嬉しい。 今日やっと北アルプス3人娘が揃ったのです。
 私のむくんだ ひどい顔しか知らないアッコさんにいい顔
 みせなくっちゃ〜の 気持ち。
 小屋に入るとラムシーもアッコさんも皆と歓談リラックス。
 このアッコさんは堀山をとってもとっても楽しみにしてました。
 北アルプスの時はもう少し大人の女性という感じがしたのに、
 今日はなんと可愛い少女であることか!わたしの心配もよそに
 充分打ち解けている。お二人とも小屋に差し入れしてくれて、
 なっちゃんの手伝いもしてくれてありがとう。

 お二人からメールいただきました。

 アッコさん: 新たな世界に触れることができました。みなさん
          良い方ばかり。皆さんを見習っていつまでも楽
          しんで歩き続けて行きたい・・・

 ラムシー  : 年が明けたら冬の丹沢を味わいにまた登って
           みたい・・・

 今後の活躍が楽しみです。そして私の症状は更に悪化して
 きました。今年になってどんどんと・・・だって今年になって
 から更に堀山にずいぶん と行ってしまったのです。
 ノロウィルスより恐ろしい堀山ウィルス、これは 治りません。
 エコさ〜ん大丈夫?

                        神田明神
 
    割り箸でコップ叩いちゃって・・・♪チャンチキおけさ〜では
    ないのよ、チョット調子が合わなくてね。ラムシー、アッコさん!
    疲れ果てた私と一緒に歩いてくれたこといつまでも忘れません  

   見て頂戴二人のリラックスした笑顔。その前でおじさん達
   なにはしゃいでいるの?

       飯田さん ほんとに楽しそう。 
  とても楽しい夜でした。こんな楽しく充実したつどいは久しぶりです。
   みなさんの豊富な話題や、角田さんのタフでしかも名人芸とでも
   いうべきアドリブの歌声に圧倒されました。
   来年も頻繁に寄らせていただきます。そして少しずつ力仕事の
   お手伝いもさせて下さい。  頼兼さん、4月に一本松で声を
   かけていただきありがとうございました。とても感謝しております。
   新年は燕山荘で迎える予定です。来年もよろしくお願いします。」

                          飯田
   カクさんと飯田さんの美声響く歌声。やめられない
   とまらない状態の歌声山小屋、とにかく楽しそう

 
                      踏み踏み
            大きな声でおもいっきり
   ♪た〜そがれの灯火は〜イイダさんがいらっしゃるので
    “灯”などの古い歌集を沢山持参。イイダさんも持ってきた。
   一緒に歌えるというのが素直に嬉しい。大きな声で思い切り
    歌った。山の歌・青春叙情歌・童謡・やっぱり歌は
    大きな声でなくっちゃ。気分最高
             
                              神田明神
      あなたの本職は? ジャッカル          
  お好焼職人、歌のデパート配達人、ビール醸造、エトセトラ
   次から次と新しい企画、演出。 底なし? いまだ正体不明
・・・
  ジャッカル:インドに行ったり、キューバに行ったりと何者?
  とにかく堀山には怪しい山男、出来る男たちが集まる。


                      神田明神
       2007年新ビールの誕生も真近
        忘年会での堀山ビールの職人達。
          ロコ    まこっちゃん   師匠ジャッカル

    紅一点、幸か不幸か堀山4回泊中3回もご一緒した
    ヒロコさん。
    「ヒロコさん、例の物、次上げておきますね。」
    堀山のマイスターことジャッカルさん。
    「瓶、割ってすみません。次は気を付けます。」

                          まこっちゃん
   お〜、何だこの手は? 神の手? この人、一体何の説明を
   しているんだろ?(あっ、俺か)
 
                       まこっちゃん
  まこっちゃんも気持ちがすがすがしい。思いっきり笑って
  くれるのが嬉しい。旨いお酒持ってきてくれるのも嬉しい。
  もうちょっと肉を付けた方がいいかな?私のをあげたいな。

                      神田明神
         おおなべ 沢から直行
  忘年会で堀山に登る機会を利用して小草平の沢を遡行した.
  初心者用の短い沢と聞いていたことと調べたルート図によると
  簡単に登れると書いてある.が,どうだ.スタンスが細かいうえに
  水量が少ないのでコケが棚(滝)に着いている.季節がら履いて
  いるのは登山靴だからたまらない.高さ2〜3メーターの小さな棚
  が登れない.夏ならわらじを履いて簡単に登ってしまう棚.
  だから巻き路などない,あっても急傾斜の岩の上に軟らかい土が
  載っていて足場がズルズル崩れる.
  なんと予定時間を2時間もオーバーして小屋に着く。
  心配してコールをかけてくれた
   今回は大人しくしたそうですが、 やっぱり貫禄が・・・
 仲間の声が嬉しかった.シャワークライムして濡れた衣服を
 着替え人心地がつき,見覚えのある仲間たちと呑みだす。
 ストーブの暖かさと仲間との楽しい会話は何ものにも代えがたい。

 忘年会は仲間が荷揚げしたすき焼き,ジャッカルのお手製ビール,
 ワイン,まこっちゃんが担いできた日本酒「巻機」,芋焼酎
 「ひとめぼれ 」とたっぷり.いつしか角番頭好みのH版 
 「谷川小唄」も飛び出し、 飯田さんや神田明神の歌の品位を
 一気に落とす。 いい仲間と堀山の小屋の醸し出す空気は
 やはり魔性を 秘めていた。
                                 おおなべ
      すき焼きパーティーに遅れて参加
   下界の仕事終了後、急ぎ堀山目指して大倉で橋本さんと
   合流。 飯田さんがゆっくり上がると先に行きました。
   東郷さんにも出会う。
   12月というのに全く寒くなく暑さで額から汗が吹き出るので
   タオルで頭を覆う。暗いから誰にも見られないと思いそのまま
   堀山へ到着。 みな、すき焼き食べてリラックスしていました。
  すき焼きのお肉のおいしさはバーベキューで知っていました。
  ネコ舌なので冷めてからたくさん食べました。飯田さんが歌うと
  みんなが歌う・・・。普段は聞けない歌ばかり延々と続いてカクさん
  も絶好調、神田さんも高音がよく出、鳥のさえずりならぬ合唱大会
  となる。歌はいま一つな私はただ感心して聞いていました。

                           踏み踏み
    
     明るさ、広い心、強い精神力

    踏み踏み人脈の広さ、深さを感じさせる橋本さん
    底抜けの明るさ、どこからくるんだろう。
    彼と接して、いつも大きな器を感じる
  橋本さんはボランティアで知り合い自らも障害があるのに
  面倒見がよく困った人には見てみぬふりができなく相手に
  楽しんでくれることが生きがいのような根っからの
  ボランティア精神がある人です。

                         踏み踏み
                        きよみ
  きよみさんのおしゃべりはとにかく面白い。登りながらでも
  初めての人にでも山の事は勿論、ご家族の事なども身振り
  手振りでしゃべりまくる。聞いてて楽しい。だから耳がきよみさん
  の方を向いてしまう。同じこと喋ってもこの人のしゃべりは人を
  引き付ける。天性のものと感じる。またおしゃべりを聞かせてね。

                      神田明神
           
   小屋にヒトが集まり、和(輪)が広がる理由は、明るい性格の
   女性がいるからです。この日も参加者の半数が女性でした。

                                  カク

   ロコさんの声が大好き。タバコを吸っている姿も素敵、
   ユーモア たっぷりできつそうな言葉でもロコさんが言うと
   みんな素直に納得する。あのドス(?)の効いた声が
   とっても有効的か
                                 神田明神
近況報告トップへ戻る