堀山の家近況報告 2007年4月28日〜5月6日



19_008.JPG - 144,168BYTES

登山者も歓声! 今や堀山名物。 小屋前桃の花もピーク        4月28日

ゴールデンウィーク特集

GW前半 4月28日〜30日

「金町山岳会」のメンバーの一人が登ってきました ライターが売られていることを大変喜んでいました。菅原さんご夫妻が初めて泊まってくれました。ご主人は毎週土曜日、日帰りで塔へ登っているそうですが、今回は奥さんもご一緒ということで堀山で一泊してくれました。

                                                                なつこ

                                    
      たった二人の山遊会                                 ヒゲファミリー集結!


         目標にまた一歩               
堀山の核の一つ 古くからの付き合い



岡崎   小椋  鹿又

鹿又さん、岡崎さんが久しぶりにおそろいで来ました。二人で塔の岳へ登るのは今回で65回目。忙しい中、日程を合わせるのが難しいとのこと。今回は鹿又さんの山仲間 小椋さんもご一緒でした。           4月28の日




    
悪天候、外国人親子が緊急避難

28日、午後2時30分頃、強風と激しい雨の中、外国人親子3人が小屋に入ってくる。 小さな女の子。寒さと疲労で元気がない。取りあえずストーブで身体を暖めてもらう。
パパはカタコトの日本語、ママは日本語が分らないみたい。
どうやら丹沢は初めての模様。

1時間ほどで雨は小降りに。このまま登るかどうか?
どうやら迷っているらしい。家族会議?中々決まらない。
もう午後4時だよ!早く決めないと?暗くなる。
 堀山 住人は皆やきもき。
今日は塔ノ岳へ予約。明日は何と桧洞丸青ガ岳山荘へ
行くという。無謀な計画?に小屋全員びっくり。
小さな女の子連れでは余りに過酷な計画。
カタコト。和製英語も飛び出しみんなで必死のアドバイス。
一旦午後4時半頃、塔に向けて出発したが、直ぐに
引返して来て泊まることに。どうやら皆の熱意が通じた模様。

17_MAIKERU.JPG - 33,191BYTES

 明日は青ガ岳山荘宿泊! 強行スケジュール。 
「小さな女の子がいるのに無理だよ!」
自身も女の子のお父さん。自分の経験から真剣に心配するまこっちゃん(左)  「今から塔へ行くのは危険!今日はこちらに泊まり。明日余裕を持って行きなさい」 ひげも熱心にアドバイス。二人のやさしい人柄がにじみ出る。



           泊まってよかった!

28_05.JPG - 43,153BYTES 
 ぐっすり寝て 元気回復。 明るい表情 マイケル一家

天気の急変で「堀山の家」に宿泊することになったマイケルさんご一家。日本食は口にあうかな?ジュリエットちゃんはまだ幼稚園生なのにご飯を三杯も食べるほど元気でした。翌日塔の岳へ向け出発しました。
                                                           4月29日
 

           国際親善


18_015.JPG - 37,788BYTES
    マイケル一家を囲んで記念撮影。 4月29日

 忙しい仕事の合間、久しぶりに吉田ロコ
ちゃんがお友達と一緒に着てくれました。 ハスキーボイスでジョークを連発。
 足達さんも辛口批評を加えながらも、ブロークンイングリッシュでマイケル親子に懸命の登山コースの説明。 道案内を買って出る。 皆さんそれぞれの熱意、善意は通じたようだ。翌日の親子のすがすがしい笑顔が証明

                          4月29日       




     また患者が出ました!

   
症状
     
   水汲み、薪作り手伝いたい
          堀山が頂上
          又来たい

       
    診断名  「堀山頂上現象」 

           「 間違いありません 」
 
         病気発見者 神田明神も太鼓判!  


  
 
       マイ背負子も調達

 水汲みに精を出すまこっちゃん。どうやら深みに
 はまりそうです。以前より逞しくなりました。

                  
                  4月28日






  

 
後列 左から 星(ダンデイ) 父上 タカイチ タカノリ  ひげ
前列      石川先生  タカヒロ




  ダンデイ星 快気祝い 特集


青ガ岳 佐藤さんを通じた古い付き合い。ひげのモダンジャズの世界に驚嘆!意気投合。「なおき、なおき」ひげにはかわいい弟分?
昨年からパイプタバコに熱中。ブライアー作りにはまる。 本物のブライアーはヒースの木の香りを楽しむ。
ブランデーや蜂蜜につけて、自分独自のオリジナルの香りも作り出す。凝り性の面目躍如。体調も回復、
星ワールドは、力強く
アクセル加速中!


パイプ職人ブライアー

第二の人生は パイプ職人?  ブライアー試作品第一号


4月30日

      ワーカーホリックは不治の病?

   星さん 100円ジュース売りながらパイプ作り

      
          
「パイプをくゆらすと気持ちがゆったりする。普通の紙巻タバコとはちょっと違う。 小屋の前に椅子を出してふかしていると、ものめずらしそうに見て行く登山客が多 い。さらにパイプ作りをしていると、覗き込んで質問していく人が多い。この間は 「いいパイプが出来るといいですね。」と言ってくれた青年がいた。うれしい一言だ っ
た。」 

30日には前日の父上に続き、なっちゃんに散髪してもらった。緑の中で鳥の声を聴 きながらの散髪は乙なものだ。モミソ沢をやってきた昨年来の沢仲間が、登山道から 見上げて見つけ、冷やかしにやってきた。
おかげさまですっきりした。なっちゃんあ りがとう。
                   ダンデイ( なおき)


             5月1日

昨日まで快晴だったのに雨になりました。星さん青ケ岳へ向けて出発。あられと氷雨と強風でたいへんだったとのこと

      
なっちゃん床屋  

      
 ゴールデンウイークは稼ぎ時!

散髪中
       
父上 

読書魔。論客。 多方面にわたる読書。父上独自の
世界観を持つ。内容を語り合うことはないがひげも一目置く。今回は娘のりっちゃんも一緒に散髪してもらう。



堀山の森の石松

石川先生

「 テヤンデー 表に出ろ」 堀山の森の石松こと
石川先生は 昔からのひげの仲の良い喧嘩仲間?
古き良き堀山の家の信望者 心はとてつもなく純粋!
子供や登山者にはとても親切。細かい心使いを示す。 


              

      タカイチ、タカノリ、タカヒロ 親子

ひげの真の能力を理解する。ひげの心の友タカイチさん。今は仕事の本拠地は大阪。「家のリフオーム」テレビの人気番組でもお馴染み。超多忙。
今回も大阪から出てきて、東京へ遊学中のタカノリ君と小田急渋沢駅で落ち合い、一緒に堀山へ

4月29日 タカイチ親子が来ました。タカヒロ君は久しぶりに会ったタカノリ君のそばを離れません。



大阪からのお馴染みさんタカイチファミリーの次男・タカヒロ君に薪割りを伝授する師匠、石川先生。 
                             4月30日


      
日本橋 大店のご主人

    
江戸情緒 をとても大切にする

     次から次にj披露。スピード感のあるジョークが
     大好き。

日本橋のミート高橋さん、お久しぶりです。下界の
付き合いが忙しくなかなか登って来れなかったそうです。

                          4月29日

        丹沢 ボッカ駅伝

      
6月3日(日) 開催!
12_019.JPG - 36,822BYTES
 花立金盃の人達がボッカ駅伝の練習を始め
小屋に40リットルの水持ってきてくれました。
                             4月29日

GW後半 5月3日〜6日

ボッカ駅伝大会の練習が始まりました。4月29日に金盃グループが40リットルを、5月4日にはランシュグループがまたまた40リットルの水を差し入れてくれました。ありがとうございました。

                                                                なつこ

   
散髪代 支払いはボッカで!            素敵なHP 「低山山歩」                                 

父上と娘のりっちゃんがジュース2ケースづつボッカしてくれました。りっちゃんが小屋に来るのはほぼ10年ぶりで、すっかり大人っぽくなった姿に驚きました。  
                            5月3日

下村さんが連れてきた孫とスーさん、りっちゃんが仲良くなりシャボン玉で遊んでいました。   
                              5月3日


   
チャンプは軍神! 軍曹 最敬礼

       
ご無沙汰しております


チャンプ(左)と軍曹。これも国際親善になるのかな?

補給路を断たれ(奥様の公用外出許可が出ず)なかなか
堀山に来れなかったと作戦の苦労話を披露。ひげを小屋長と呼ぶ軍曹。背嚢(はいのう) 長靴(ちょうか)、ゲートル 
旧日本陸軍の軍隊用語が自然に口から出てくる。
靴はやっぱりゴローの登山靴。 コダワリ派。
海軍 ダンデイ星少佐とは良きライバル! 一日前に
青ケ岳山荘に向かった星少佐に 「 直ぐに戻ってこい!」 と携帯でラブコール。                   5月 4日   

              職人気質

昨夜は酩酊。しかし登山者の迷惑にならないようにと誰よりも早く起きだす。意識は高く仕事は早い。
皆 熱意に押され、眠い目をこすりながらも応援。
                                                                          

アル斉藤さんが朝5時から台所の配水管設置工事を始め、6時すぎには終わってしまいました。
                          5月5日

 

堀山発 雨季のファッション ショー

衝撃のニューファッション!    
ひょっとしたら素材はビニール袋?

帰りはいつもより早めに降りることになり、アル斉藤さんは中嶋さん手製の合羽の上下、ヒゲさんは踏みさんに貰った雨具、中嶋さんはポンチョを着込んで出発しました。

                              5月6日


     
 山遊会 チャンプ畠山表敬訪問

 
鹿又さん、岡崎さん  ゴールデンウィーク二回目登山。 ご一緒した梅沢さんは岡崎さんがネパールへトレッキングに行った時の仲間だそうです。塔ノ岳は10年ぶりとのこと。丹沢の変貌ぶりに驚き、しきりに懐かしがっていました。
                         
たった二人の山遊会&梅沢
    皆さん ゴールデンスマイル いいなあ! 
 
                 右端 梅沢さん    5月5日              

 
 堀山の兄貴分 HP 「 低山山歩」責任者テッちゃんご夫妻が鍋割山稜を回って立ち寄ってくれました。

                            5月3日

☆ 低山山歩オフ会のお知らせ ☆

日程:2007年5月19日(土)〜20日(日)
場所:西丹沢檜洞丸「青が岳山荘」


百名山を目指し、兵庫県明石市から来てきれた春名ご夫妻。のんびりとした小屋でくつろいでくれました。
                            5月3日

ボッカ駅伝トレーニングのため、奥さんをコーチに登ってきた尾ガ瀬夫妻。入賞めざしてがんばるそうです。
                            5月4日



          
強力 足達

足達さんがところてんなど、3ケースをボッカしてくれました。 いつも姿勢がよいのですが重たい荷物をもつときも姿勢は変わりません 小屋に着くとトイレにプレートをとりつけてくれました いつもありがとうございました
                    5月3日

         応援ありがとう

チャンプがビール2ケースを差し入れてくれました。他にも食材など2箱をボッカしてくれました。

                   5月5日

 

編集後記

小屋の広場の花桃が、GW休日にあわせる如く満開の花を咲かせてくれました。行き交う登山者も思わず足を止めて愛でてくれます。

GW休日の関東地方は天気も安定し行楽日和でした。ここ丹沢・大倉尾根も終日、登山者で混雑しました。

里の新緑もますます色濃く染まり、爽やかな風が吹き抜けています。梅雨に入る前の気分の高揚する季節の到来です。

小屋もGW前半は遠来のお馴染みさん、後半は落ち着いた静かな雰囲気で盛り上がりました。本号HP第8回配信では「GW特集号」として纏めました。ご協力いただきました皆様に感謝いたします。

なお、第9回配信は、5月24日(木)を予定しています。             

                  カク

ホームページフレームの
改良に取り組んでいます

将来の毎週配信復帰!に向けて、簡潔、作りやすい、機能性の高いHPフレーム試作に取り組んでいます。 
不具合の検証。また役割分担いろいろ試しながら経験積んでいます。
今しばらくお待ちください。  
     
                 HP管理者 頼兼