堀山の家近況報告 2007年05月26日

 

富士山「大陽館」のみなさん、ありがとう!

また秋に会いましょう


今週末は富士山の壮行会で盛り上がりました。
半年はあっという間、もう夏山シーズンなんですね。堀山の家と違い、戦争のような小屋仕事が待っていると思うと、秋までの長い期間、体調を崩さないように頑張って欲しいと願うばかりです。
富士山からの参加者は、関さん夫妻、中嶋さん、厨房担当の今富さん、受付担当の山内さん。
そして送る側堀山のカクさん、足達さん、神田さん、飯田さん、小野里さん、加藤さん、ひろこさん、東郷さん、
みっちゃん。

ITTO会から肉と豆腐類、ワインの差し入れがありました。大人数だったので助かりました。
中嶋さんからビール1ケースの差し入れがありました。暑かったので飛ぶように売れました。

なつこ


IGUSAI 013.JPG - 19,000BYTES

富士山形のイグサ・コースター

 

飯田さんが広島産のイグサで作ったお手製コースターをみんなにプレゼントしてくれました。富士山の形をした洒落たデザインとイグサの香しさに皆大喜びでした。

     満開のシロヤシオ
5.JPG - 54,960BYTES

日曜はシロヤシオが見ごろという情報でみんなが時間差で塔の岳の裏を目指しました。夜明け前花立を過ぎるころホトトギスとカッコウが盛んに声を競っていました。もう初夏です。塔の岳の裏はシロヤシオが咲き誇り、金冷やしの 頭あたりはトウゴクミツバツツジが満開間近で華やかでした。
P1020246.JPG - 53,362BYTES
 写真をやっている山内さん撮影。素敵なアングル。

P1020240.JPG - 40,841BYTES
      中嶋  山内     今富さん

P1020257.JPG - 47,567BYTES

       ジイ小野里  ロコ 神田明神 大目付


        大野さんの隠し子?

P1020253.JPG - 37,440BYTES
尊仏山荘 大野さんを表敬訪問。大野さんの隠し子?
ネコちゃんとも久しぶりの再会。


クリーンハイクがあり、アルカムの田中さんが釣さんを連れて寄ってくれました。ついでにといいながら山内さんも連れ三人で水汲みをしながら沢の方のごみ拾いに行ってくれました。 P1020261.JPG - 58,147BYTES 山内さんは写真をやられるとの事。今度ぜひ拝見!

久しぶりの顔と新しい顔

半年ぶりにITTO会井上さんが会社の同僚(奥村さん=写真中央)と一緒に登ってきました。
 



来週はボッカ駅伝 6月3日(日)

 各チーム練習に汗を流す

「おのぼり隊」  

   「おのぼり隊」さんが砂利を運んできてくれました。


           チーム金井」

P1020264.JPG - 53,157BYTES

金井さんがタイムをはかるため駒止茶屋から砂利を運んできてくれました。

          「金盃登山クラブ」

P1020263.JPG - 53,823BYTES
  金盃の方が40リットル水差し入れてくれました。

           息もピッタリ!

P1020217.JPG - 46,092BYTES

鹿又さん、今日は一人。最近ちょこちょこお会いしますね。トレードマークVサイン。 チャンプ畠山との息もピッタリ!

 
       秋までしばしお別れ

P1020259.JPG - 48,937BYTES
 富士の皆様ともしばらくお別れ。みっちゃん(中央)
 飯田さん(右)も入ってお別れスナップ写真

 



課外活動 5月26、27日 桧洞丸 青ガ岳山荘を訪ねる


 前から行きたかった桧洞丸 青ガ岳山荘。 土日なかなか休めない身。やっと都合がつき、踏み斉藤さんの引率?で市川さんと一緒に一泊してきました。 5月27日は西丹沢の山開き。一年で一番人が集まる日とのこと。 次から次におなじみさんが訪れる。 小屋仲間が温かく、手際よく歓待する。無理の無い自然体、連携プレー。 そして皆が楽しそう。
今年45周年!人材の層の厚さを感じました。 小屋のロケーションの良さ、ブナをはじめとした豊かな自然!写真の魅力も一杯。時々お邪魔します。ぜひ皆さんの仲間に加えてください。
  
                                                        ボッカ頼


         明るくて、温かくて、楽しい仲間がたくさんいました。
    
IMGP2081.JPG - 154,634BYTES
、西さん 佐藤さん  阿部ちゃん 藤本さん ぎいちさん 大田さん ミケこと小野寺さん 皆さんと嬉しい再会


KAKUDAIDSCN0505.JPG - 30,322BYTESKAKUDAIPICT51221.JPG - 30,203BYTES
  大黒柱 トンボちゃん と つむぎさん    踏み踏み          しんちゃん
                                     貴重なしんカレー美味しかったです
                                    

ヤタ尾根から進入

つつじの時期はつつじ新道大渋滞、毎年恒例。ほんの一時だけ大倉尾根状態となるのを知っているため混雑避け、
静かに歩けるヤタ尾根から上がる。かなり気温が上がっているようでもヤタ尾根は樹林帯で風がよく通り涼しい〜〜。
IMGP2017.JPG - 53,275BYTESHOSEIIMGP2268.JPG - 52,187BYTES
      シロヤシオの撮影に集中! 踏み  静香さん         トウゴクミツバツツジが見頃


お忍びで時々おじゃまする青が岳は丹沢で初めて泊まった小屋です。丹沢は泊まる山ではないと思っている人がたくさんいると思います。そのときは私もそうでした。まして食事を出してもらうなんて、と食料持ち込み、素泊まりでしたがそのあとからおいしいものを食べさせてもらうためと山の空気を思い切り吸ってのんびりするためにと考えを変えた小屋です。
山歩きをまじめに初めて連れてきてもらったのも檜洞・・・犬越路から上がりつつじ新道へ・・・日帰りでしたが。雹が降ってきて避難のために青が岳山荘へ転がりこみました。あの頃より小屋はとても生き生きしているように見えます。
                                                                 踏み踏み



ボッカ頼さんにマイビール一箱背負わせのんびり歩く。小屋に着いたときよく見ると頼兼さんは家出?? どこかの駅にいそうな格好に皆驚き家出屋本舗か〜??


一般のお客さんは特等席に??・・私はいいとしても初めての頼兼さん&静香さんも奥のおなじみさんの席で山開き前夜祭とでも言える状態の中鎮座させられたがなじんでいたようだった

          山開き! 餅をついて祝う

IMGP2193.JPG - 42,644BYTES
左がますおさん、 中央佐藤さん 右側はべーさん&しょかちゃん

山開き当日も快晴! 餅つきは大御所のやりとりの中、4回ついていた。まったり餅つきを見ながら景色も堪能。小屋脇のミツバツツジはもう少しで見ごろかなあなどと思いながら蛭からの縦走路を見ると見慣れた人がやってきた。堀山でおなじみの白井さんだった。

        
IMGP2070.JPG - 44,231BYTES
   バイケ-ソーに囲まれ抜群のロケーション


         堀山から家出? 

DSCN2440.JPG - 52,806BYTES
   このバランスの悪さは何処からくるのか? 
   問題は本人に自覚がないこと。



        今年も平穏無事に

OHARI IMGP2241.JPG - 45,915BYTES
   桧洞丸頂上での安全祈願。駒止茶屋の駒太郎こと
   大田さんの音頭で