堀山の家
小屋近況報告 11月10日〜11月11日


  芋煮会には懐かしい顔が集まりアットホームな週末の会になりました。

                                                                                                 なつこ

S-P1030041.JPG - 16,489BYTESS-KAKUDAIP1030103.JPG - 36,821BYTESS-KAKUDAIP1030086.JPG - 30,308BYTES
                   S-P1030080.JPG - 32,302BYTES                        

芋煮会と、カメさんのバースディが重なリ、片や鍋を食べながら、シャンパンとケーキを
頬ばる、と言うミスマッチもあったが、美味いものは我慢が出来ない。
古稀を迎えた「カメさん」おめでとう。
                                                                                                                    
  カク


                        11月10日

            
  本職は? 覆面怪人 マヨ

         
S-DSC_0107.JPG - 42,845BYTES

プロの山のガイド  冬山、岩もこなす本格派山男。  
                       怪力。60kgの丸太を軽々と運ぶ。 

TUITETES-177 071.JPG - 30,093BYTESS-DSC_0188.JPG - 9,080BYTES

 (たくみ) マヨ        料理の鉄人マヨ 

 傑作「和風衝立」       「楽しく料理がモットー」
 小屋の階段も彼の作     風刺漫談しながらの                                    料理は抱腹絶倒!
  庭師としてもプロ         
  スキーは一級。若い時は  洋和風なんでもござれ
  講師もしていたそうだ     からみ餅も絶品
                   兼農業、米も作る                                        

                                     

 
総勢10人なのにまるで20人くらいいる様な大変な賑やかさだった。特にマヨさんは体ごとジョークを表現する。それがおかしい。しつこいんだけれど変にイヤミがなく、素直に笑える。流石のカクさんもタジタジ、逃げ回っていた。翌朝からまた、昨日の続きが始まる。まだまだ体力は有り余っている。背負子も付けずに20リットルの水汲みに行く。ヒョイヒョイと戻ってきた。小屋に入ってから急に「ハア〜ハア〜」と言う。演技をして人を笑わせるのが好きなマヨさん

                         神田 明神
S-P1030103.JPG - 42,594BYTES

本場山形の「芋煮鍋」の再現。何しろ身体が温まる、酒が
奨む。マヨさん特製の食材と味付け、運悪く食べられなか
った人には、この味はうまく伝えることが出来ない。
                             カク

マヨさんの料理は豪快だ! ドンド〜ン、バンバ〜ンとやってしまう。手と一緒に口も立て板に水でいつも笑わせながら楽しく仕上げる。今回は何故か私が味見を頼まれてバッチグウ〜〜! 秋の夜長 鍋をつっつくのはいつもいいもんです。マヨさ〜ん また腕を振るってくださいね。                                                             
                            神田明神

    10杯食べました

     欠食児童の面目躍如!
     昼食抜きの作戦 大成功?
        
S-TOREP1030101.JPG - 39,209BYTES

あだ名が欠食児童。 普段の不足気味の栄養を一挙に
取り戻す?恥ずかしながら10杯も食べてしまいました。
かつおぶしと昆布をベースにした味付け。じっくり煮込んだ芋煮。味がよくしみて絶品! ネギもうまい。
おいしくておいしくてご覧のありさまです。 


     誰が作ったかわからない?          
     いつの間にか出来ていた階段

2年前 マヨは現在の堀山の家の階段を3週間ほどで作った。営業の邪魔になると、自分の仕事の合い間に、平日にきて作業をしていた。材料は自分で担いで登ってくる。
平日に荷揚げの私とは、よく顔を合わした。明るいお祭り男だが、小屋の修理、補強は裏方に徹する。 「皆の役に立てば、俺はそれで満足 」 本物の男を見る思いがした。    
本人「命の精をとられる」 とかで写真嫌い。
皆さんへお顔お見せ出来ないのが残念です。   
                          ボッカ頼                                                                       


   
        石川先生復帰 !

S-P1030099.JPG - 32,942BYTES

石川先生が久しぶりに来ました 病後ずっと会っていなかったので皆心配していましたが前と変わらず元気そうな姿を見れてほっとしたと思います

当分は身体の調子を見てから、と言っていた師匠石川さん
が、ひょっこり登ってきた。よっぽど体調がよかったのか
小屋がなつかしかったのか、いいタイミングで来たもんだ。
師匠が到着してまもなく、自宅の夫人から、無事登ることが
出来たか心配の電話が、ヒゲさんに入った。

  
  
    古希 ますます元気


S-P1030092.JPG - 33,892BYTES
 バースディケーキを前に、みんなから祝福され、照れるカメさん。古希のお祝いおめでとう。


11月10日、今年の芋煮会がちょうどカメさんのお誕生日。なんと古希を迎えられたそうです。とてもそんな風には見えません。ケーキとシャンパンでお祝い。更に<ハッピバースデイツーユー>の垂れ幕も用意しました。真っ赤で薄く透き通った布など手元にあるもので作成。20年前の作品です。こう見えても私は縫い物が好きなんですよ。ハギレをどういう風に文字にして、どういう風に配置したらいいか考えるのが楽しい。布をわざわざ買うのでなく、手元にあるもので工夫する面白さがたまらなく好き。

「この幕、きのう夜なべして作ったのよ〜」と言ったら、カメさん「そう〜〜!有難うね、なおちゃん!」と感激していました。

                                     神田 明神

      

            若さの秘訣?

S-P1030100.JPG - 33,405BYTES

カメさんは話し方がとってもソフトで、お優しい方。紳士ですね。(だれですか?後向いて笑っているのは)2年前の雪の日に初めて堀山の家に入った時、落ち着いた口調で丹沢のことなどお話し下さったり、水汲みにも連れて行って下さり、とっても楽しかった事を鮮明に覚えています。カメさんが居られるとホットしますし、暫く居られないと気になる人です。                       神田明神
 


S-P1030085.JPG - 39,086BYTES
芋煮会・誕生会も無事終了し、リラックスして懇談する参加者の皆さん。 

富士中製作 ダルマストーブの円卓も完璧!
見事に小屋にフィット。 カクさんも脱帽!



S-P1030078.JPG - 37,363BYTES
お兄さんも元気になり、小野jジイも笑顔がもどる。
今日は都合で日帰り。



    原見です。 恵子ちゃんのパパ

S-P1030079.JPG - 41,275BYTES

ビールなら最低4ケース。楽々ボッカ。来年のボッカ駅伝
の訓練を兼ねて、このところ毎週のように塔へのボッカ。
いつも小屋のために、水を差し入れしてくれる。
先日はぶどう酒の差し入れまで。

いつも恵子ちゃんと一緒。 帰り、下りボッカは眠ってしまう恵子ちゃん。 今日は一人。 楽だけどちょっと寂しい!


                         11月11日



     屋根掃除  SOS ! 


日曜には屋根にたまった枯葉の清掃をしました。 急な屋根で滑り落ちそうになり救援を求めたら桜井さんがザイルを出して身軽に屋根を動き回りあっという間に掃除をしてくれました。

S-P1030104.JPG - 39,470BYTES
         大番頭カクも出動!


S-P1030107.JPG - 47,262BYTES

トイレ側の屋根。細かいクギが出ていて、裸足で歩くと
危険。老朽化!体重で突然屋根に穴が開きそう。
カクさん へっぴり腰ではありません。結構危険なのです。
2年ほど前、左側にあった渡り廊下が腐って、布団干しをしていたボッカ頼が転落!あやうく大怪我するところでした。


S-P1030076.JPG - 40,124BYTES

 薪割りは 小野ジイと金城さん。黙々と作業。




     雨どいの清掃はビレーで

S-P1030108.JPG - 43,570BYTES

   任しといて!  身軽な動き 桜井さん
S-P1030109.JPG - 10,330BYTESS-P1030110.JPG - 12,115BYTES

 ビレー役は信頼できる?  ロッククライミングの気分。

S-P1030114.JPG - 11,251BYTESS-P1030113.JPG - 10,599BYTES

普通は出来ない雨どいの清掃。溜まった落葉を落とす。




      おめでとうございます

S-P1030116.JPG - 30,325BYTES

井深さんという男性が先週に続き寄ってくれました。 細い体でカメラを片手に山歩きを楽しんでいるそうです。 お年を伺ったら、11月11日の今日が誕生日で72歳になりました とおっしゃっていました。 山歩きを始めて元気になったということ。 又小屋によってください。