堀山の家

        小屋近況報告 2007年12月8〜9日

S-P1030216.JPG - 54,449BYTES

    小屋前に 見事に咲いた仙人草

を白い花で覆うように咲いているセンニンソウ

つる性の多年草。                    
・きれいな真っ白な4弁花。            
  とてもいい香り。                    
・仙人草という名前は、                
  実の先端につく白い羽毛状のものを    
  仙人のひげに見立てたことから。      
・別名  「馬食わず(うまくわず)」    
          有毒植物のために、          
          馬が食べないところから
。 




                      12月8日(土)

         
            バード

S-P1030218.JPG - 37,848BYTES

カクが、丹沢「堀山の家」に入れ込んでから、お蔭様で、大勢の顔馴染みさん
が出来ました。その一人「駒止茶屋」大番頭・羽鳥さんこと”バード”との付き合いも永く、同年輩ということもあり、親しく口を聞いてくれました。
小屋の番頭としては大先輩のバードがいて、駒止茶屋のお馴染みさんとも親しくなれたことを感謝しています。これからもお互いに健康に気を付けて仲良く山を楽しみたいもので
す。                  
                            カク


熱燗で一杯! 飲めない方も大歓迎!

   温まりますよ  お待ちしています

S-P1030219.JPG - 34,352BYTES

●「堀山の家」ヒゲさん特製の「堀山おでん」が好評だ。寒気が厳しい時、酒が入った時、小腹が減った時、ちょっと摘まみたい、ありがたい食べ物だ。食材を自分で荷揚げして、大鍋でジックリ煮込んだ味は独特なもの。驚いたことは、小屋に寄った人には、原則的にはサービスで出していることだ。こんなことをやっている小屋はどこへ行っても無いこと。ありがたく頂戴したい。
                         カ ク
        


         
4人の山遊会?

S-P1030221.JPG - 31,398BYTES
 岡崎      鹿又     お友達二人

 岡崎さんの卓球仲間お二人と一緒に来ていただきました。お二人はなかなかの腕前とか。岡崎さんの運動神経は?楽しそうな様子が目に浮かびます。
                         

S-P1030222.JPG - 33,584BYTES

鹿又さん岡崎さんが来ました。お友達に加えて岡崎さんのだんな様もご一緒でした。


         眩しい  歳三愛称)

S-P1030224.JPG - 48,980BYTES

無名山塾の土方さんが先週に引き続き灯油や食材などをボッカしてくれました。本当にありがとうございました。


        お世話になりました

S-P1030225.JPG - 40,113BYTES

私の会社の原田さん(男性)と細野さん(女性)がヤビツから来ました。二人とも健脚で疲れもなくやってきました。今は一緒に働いてませんがとてもお世話になった方たちです。

                          なつこ
              関西弁

S-GYAKUHOSIIP1030227.JPG - 33,351BYTES
     三宅さん(後左)          せきどさん(後右)

又、三宅さん(大陽館で働いていた)が来ました。写真をや
っていて友人のせきどさんとあらわれました。のんびりとした関西弁を話す女性でほんわかした気持ちになりました。



        
         大陽館の娘達

S-P1030230.JPG - 31,721BYTES
       新田さん   関お母さん   三宅さん 

今週末は大陽館関夫妻が復帰しました。半年振りでしたが、元気な姿を見れてほっとしました。

新田さんが又泊まってくれました。ゆったりとした方でした。


                          12月9日(日)

         小屋運営の生き字引


S-P1030231.JPG - 49,380BYTES

黄色の長靴がトレードマーク?大陽館の関さん。
オフシーズンの堀山通いも二年目に。長年の貴重な山小屋運営ノウハウ。実践活きた知識の集積。小屋にきていただけるだけで堀山の家にとっては千金の値。
本格的な山小屋作りに千軍の味方。

         
      天からの贈り物


S-P1030232.JPG - 50,381BYTES

ニューウエーブ。今小屋に新しい時代の波がしずかに押し寄せている。
 富士山オフシーズンに小屋スタッフとして無心の活動フジ中。そして最近顔を出してくれるようになった大陽館の若いスタッフの皆さん。お父さんの遺志を継いだひげさん夫妻、知遇を得た古くからの
仲間達との融合。
インターネットを通じた未知の友との出会いの予感!



               
参加者  カク、明神、柴田、きよみ、ロコ、飯田夫婦、明神兄(もみじ平から)、土門先生(城山から)、
      岳童、高田(休屋で)      

       
10:00高尾山口駅前出発(稲荷山コース)−−10:50稲荷山展望台−−
                                           高尾山山頂はパスしてもみじ平へ直行する。

    11:40もみじ平−−12:30城山−−13:50休屋

                
         12月9日    高尾山日だまりハイク   快晴


S-SHUUGUTAKAO.JPG - 171,877BYTES
 (左から)  飯田ママ  ロコ    きよみ    若殿     カク    神田明神    明神兄

もみじ平付近で神田さんのお兄さんとバッタリ会う。どうも掲示板を見て今日の行事のことを知っていたらしい。
カメラで草花を撮りながら山野を歩き回るのが好きだそうです。途中では見落としてしまいそうな植物を説明してくださった。 

                                                写真  報告   塾長 飯田
                                                     



       快適  稲荷山コース登山道

S-SIBATA.JPG - 46,206BYTES

稲荷山コース登山道は昨夜の小雨にもかかわらず道は乾いていて歩きやすかった。
高尾山山頂直下までは数珠つなぎとまではいかなかったが、登山者は多かった。
            


S-FUJI.JPG - 15,448BYTES

       富士山がきれいに遠望できた。


           幸せ

S-YAKUHOSI.JPG - 46,405BYTES

下山道は行き交う人も少なく、落ち葉を踏みしめながら静かな日だまりハイクが楽しめた。来年も同じ時期に歩きたい手頃なコースだ。

            若さの秘訣は?

S-SANNNNFYAKKOUHOSI.JPG - 44,689BYTES

いつも若々しいロコさんと柴田さん。その隣で丹沢、富士山方面を眺めるカクさんの姿が美しい。



         アンチジャイアンツ!

S-GAKUJINN.JPG - 34,951BYTES

土門先生が、少年時代にジャイアンツの長嶋に宛てたファンレタ
ーの返事が来なかったので、
それ以来アンチジャイアンツになったと熱く語っていた。


今度親しくお話を!  虎キチ   ジャッカル  ボッカ頼
             ドラキチ   若殿柴田




           都心を遠望

S-ENNBOU.JPG - 27,006BYTES

稲荷山展望台からは都心がはっきりと見渡せた。


        岳人 土門 現る

S-SHOKUJIGYAKUHOSEI.JPG - 39,312BYTES

城山では土門先生が朝早くに出発して先に到着していた。
各人持参してきた昼食を素早く済ませ、休屋に向けて下山する。


S-IETEI.JPG - 17,907BYTESS-TAKADA.JPG - 26,029BYTES

休屋では足達さんと高田さんが先に到着して一杯やっていた。
高田さん お久しぶり おげんきそうですね!

S-SHOKUJI.JPG - 30,987BYTES

ビールで乾杯した後各人好きなものを注文しておいしい料理をいただく。


           いまに・・・

S-IIDA.JPG - 36,511BYTES

そばを2枚食べた飯田に対し注目が集まり、「おまえ食べ過ぎだ!もっとやせろ!タバコをやめろ!」と、集中砲火をあびる。

家内から「そうなんですよ、家では柿の種をボリボリで、いい加減タバコをやめてほしいんですよ、みんな迷惑してるんですよ」と、背後から狙撃されてしまった
来年こそ本格的にダイエットしてみせます。3年前のこの姿まで

カクさん曰く、「年中行事にしよう!」にふさわしい、時間的にも距離的にも手頃で、しかも、下山後にはおいしいお蕎麦も食べられる快適な日だまりハイクでした。
                           塾長                          

          分ってあげて ・・・

楽しくて 幸せを実感した時 猛然と食欲がわきます。
今この瞬間 幸せ!! という一種の感動表現なのです。

結局、後で悔やむということになるんですが・・・  
                
                     同体質のボッカXより