堀山の家 小屋近況報告
2008年
       4月5日(土)〜6日(日
                  


               
               風の吊り橋     秦野戸川公園

S-MIZUNASI 001.JPG - 123,782BYTES

 低気圧が本州南岸を東進。 前日は台風並みの激しい風雨。 水量を増した水無川。   4月9日


           5
日(土


    
        やっぱり堀山はいい

S-P1120153.JPG - 36,974BYTES
                   
先行したなっちゃんに駒止で追いつく。
さっそく彼女の荷を半分
背負ってくれました。

新世代 堀山の子 まこっちゃん


       今度は元気一杯

S-KAKUDAIP1120156.JPG - 49,782BYTES

昨年11月4日体調くずし、一人小屋で休んだ女性。
「その節はお世話になりました」 小屋へご挨拶。
今回は元気に仲間と塔ノ岳へ。

       桜井さん お知り合いが一杯

S-P1120157.JPG - 49,866BYTES

      大野さん 桜井さん 塔ノ岳尊仏常連さん


           救助応援 感謝

S-P1120164.JPG - 44,185BYTES

      塔ノ岳常連  池田夫妻も(右端 前後)
      
先日の遭難事故の際の、後日情報交換で立ち寄ってくれました。 (小屋によく声を掛けてくれる方です)


    まもなく丹沢6人衆写真展
    4月23日〜29日

S-P1120169.JPG - 38,447BYTES

 パンフ持ってきてくれた丹沢の保安官
 佐藤さん( 中央)

   
    「  えー やっちろの出身? 」

S-KAKUHOSEIP1120161.JPG - 31,490BYTES

先週登山者事故で応援。そのまま泊まっていただいた前田さん。 幅広い知識。博学。
熊本の八代出身。地元の人は「やっちろ」と読む。

八代出身のお宅に一時居候していたひげさん。
「 やっちろ!」 聞きつけ、急接近。
一気に盛り上がる。

      
        肥後みやげ

S-P1120158.JPG - 34,182BYTES

   肥後熊本の名物 
   球磨焼酎「武者」米焼酎の逸品。
   抜群の相性。名物辛子レンコン。



      前田さん ご馳走さま

S-KAKUHP1120162.JPG - 38,542BYTES

  前田   桜井    まこと  白井  三宅


            
      
  
   若殿 ダイエットの秘訣は?

S-P1120171.JPG - 35,413BYTES

柴田さんとのツウショット!!って今までなかったんです。何度も同じ日に小屋へは行ってますが・・・初めてです〜。
柴田さんがダイエット成功した横で成長続ける踏み踏みでございます。できるだけ細く撮ってくださいな〜。そういえば柴田さんってあまり呑み食いしません。
見習わないといけませんね・
・・・・

                      踏み踏み

                                                                   

                             優しい時間

S-P1120174.JPG - 135,381BYTES

  まこと 塾長    踏み踏み  カク  若殿      ひげ  桜井     関  三宅  白井


今日も昼仕事をしながら、先日の堀山での夜のことを思いだして、思わずニヤリとしてしまいました。
本当に楽しかったのです。
私は会社勤めをしているわけではないので、日中は会話が少ないのです。夜も塾の仕事で世間の付き合いは
ほとんどなしです。
そんな時に堀山の仲間に入れていただき、今は充実しています。
生来のおしゃべり男が復活しました。                               塾長


皆さん、楽しい時間をありがとうございました。山岳会に入会し山には以前よりも行くようになりましたが
他の山に行けば行く程、堀山が恋しくて仕方ありませんでした。かなり充電出来ました。

                                                   まこっちゃん


なんでもない日にこんな顔ぞろいに小屋もかなり揺れていたのでは??ストーブ囲むのに丁度いいメンバー
でした〜!!  実は次の日にお父さんの命日だったんですね〜? 
引き寄せられるようにたくさんの人が小屋へやってきました。(日曜含む)
                                                        踏み踏み


                     6 日(日


          
              お返し

S-P1120175.JPG - 48,413BYTES

先日 関さんの奥さんからアイゼンを借りた川村さん。
お礼にお金を。
恐縮した関さんの奥さんから 
こよりのプレゼント。
なっちゃんから受け取る。


          
 私達も仲間 

S-P1120179.JPG - 53,422BYTES

先日みかけた丸太運び。登山道に残っていた丸太。
「ぜひ 応援を!} 塔の岳へ行く途中、運んでいただいた登山者の皆さん。

         
            支える

S-P1120182.JPG - 47,849BYTES

     カク      夫人        大目付

年振りに堀山の家に訪問してくれた、
 大目付の令夫人。
 小屋では絶大な信頼のある大目付を、陰で支えてく    
 れている良妻賢母の見本。
 その謙虚さは、カクも見 習いたいもの。
 
                                  
                         カク




     おとうさんへお花を

S-P1120178.JPG - 39,139BYTES

先週小屋近くで亡くなったなった登山者への
お花も準備。 なっちゃん。


 
 おとうさんあるかむ会」の皆さんが
      会いにきてくれました。

            焼香
           「 みんなよく来たね
                       ありがとう   」  
       S-HOSEIP1120205.JPG - 34,713BYTESS-P1120208.JPG - 44,293BYTES

   在りし日を偲んで じゅんこさん             6月6日  仁美おとうさんの命日


S-P1120197.JPG - 38,138BYTESS-P1120206.JPG - 42,789BYTES

  思い出が走馬灯のように 小林さん    雨宮 大竹   若殿 松下   室賀    小林



       
おとうさんを思い出しながら         バトンタッチ
S-P1120201.JPG - 52,647BYTESS-P1120200.JPG - 48,069BYTESS-P1120213.JPG - 50,299BYTES

      小林               じゅんこ         三宅     大竹

           
  おとうさんが作った「あるかむ会 」    岳童 何を想う?

           遺志を継いで           お父さんを偲ぶ会     
              
S-KAKUTOREP1120221.JPG - 39,283BYTESS-P1120210.JPG - 30,044BYTES
                               
 じゅんこ 大竹   室賀 雨宮 小林  松下      素敵な悼辞を読んだ 岳童足達
                

  
大目付の頭上を占拠!

S-P1120189.JPG - 37,318BYTES 

   火で脅す?

ひおちょう 
(タテハチョウ科)  

前翅長36mm  ヤナギやエノキ等を食べる
初夏に羽化し越年して春まで生きる
高冷地の山地に住む越年蝶
樹液を吸う  赤みが強


   
   に誘われて


S-P1120193.JPG - 44,883BYTES
   
   「 私も仲間にいれて!」

  小屋前休憩台で悠々、羽を伸ばす

        ぽかぽか陽気

S-P1120191.JPG - 44,960BYTES

三宅さんとは・・大陽館の外で強風の中一人ビール飲んでいたら耐えられず中へ入り・・・お茶を誘ってくれました〜。堀山でも会いましたよ〜。なかなかのお嬢様?です。自然の中に溶けこんでいると生き生きしてます〜。  
                    踏み踏み

             
   富士中 
すべて計算づく
    
S-P1120185.JPG - 54,738BYTES

 70kg? 皆もびっくり。何に使うの?

  
営業カウンターの台に使用

S-P1120195.JPG - 32,889BYTES

高さを計り、切ってきた丸太
最初は何をしているのかサッパリ分らない。
完成品を見て納得。

「やることが一杯ある 」 限られた時間。
フジ中の頭の中はいつも作業計画で一杯。



    
  
    「 吾が妻を想う 」?

   
S-P1120216.JPG - 35,633BYTES

帰りも小屋に飛び込んできた想君。目を輝かせて
どれにするか? 迷いに迷う。
お父さんは後ろから にっこり。



          決まってる?
       S-P1120217.JPG - 37,611BYTES

      吾妻 想 (あずま そう) 君

息子の名前に妻への想い。パパは日本一の愛妻家!