堀山の家 小屋近況報告

  
2009年
       6月13
日(土)〜6月14日(日) 

 2008年7月12日配信 

    
  昨年 7月12日・13日 

       カクさんに連れていってもらった富士山

DSC_0092.JPG - 28,863BYTESS-S-100_0089.JPG - 47,450BYTES

 ひょんなことから、堀山の家のお客さん(細野・近藤・小林・伊東)と富士山に行くことになる。

   聞いてみたら、参加者全員富士山は初めての人ばかり。さて、どうしようと思っていたところに、
  頼もしい助っ人登場。桜井君が同行してくれることになった。結果的には塾長夫妻も参加で、
  総勢8名の大所帯。さて、大陽館に泊まれるかな?関オーナーやフジ中さん、スタッフの皆さんに
  たいへんお世話になりました。    
                                    
                                       大番頭   
カク


     
       カクさんありがとう

       「これから毎年富士山に登ろうかと話しています」

               

S-HOSEIDSC_9211.JPG - 136,434BYTES

              左から  小林     細野      伊東     近藤        須賀   
    
最初大倉のバス停でばったり。荷揚げのため私は別行動。大倉高原経由で歩いてきた彼女達に
雑事場で再びお会いする。
一緒に歩きながらカ
クさんの思い出話。 カクさんの豊富な人脈。改めて貴重な人を失ったんだと
思い知る。
                                              ボッカ頼
   


   カクさんを偲ぶ会

                  
          カクさんの冥福を祈る

S-P1140923.JPG - 43,352BYTESS-P1140928.JPG - 39,328BYTES

    保安官佐藤 法華経を唱える。                 その後岡山陽一さんが般若心経を唱える。

丹沢の荒廃を憂い、県の自然保護委員を勤める。広い視野、穏やかな人柄。皆をまとめ引っ張るリーダーシップ、抜群の行動力を持つ。
青ケ岳山荘の小屋番の経験もあり。丹沢の山小屋と深くかかわり、応援に労を惜しまない。


「人の幸せとは?」法華経についてカクさんとやりとりした思い出があるそうです。

ひげさんの開会挨拶後、素晴らしいお経を唱えてくれました。

奈良の明日香に在住。奥さんの佳子さんはお父さんの時代からひげさん、なっちゃんと深い結びつき。
ひげさんは毎年一年に一度、なっちゃんのクリスマスリースを届けに車で明日香に会いに行く。

カクさんも一度お邪魔し泊まったことがあるそうだ。
偲ぶ会にあわせて家族同伴で堀山にきてくれました。 優しい目。寡黙ながら、不思議な存在感。
インド仏教に造詣深く、奥さんと出合ったのもインド。

機械に強くラジコン、プラモデル等趣味多数。
空(いらか)君には頼もしいパパ。


S-P1140925.JPG - 32,539BYTESS-P1140909.JPG - 38,860BYTES
S-P1140911.JPG - 35,961BYTESS-P1140918.JPG - 33,553BYTES

                                                 
             懐かしい顔も! 
      カクさん、こんなにたくさんの人がきてくれましたよ         



S-P1140929.JPG - 32,660BYTESS-P1140933.JPG - 34,011BYTES

初めての富士登山。きっかけを作ってくれたカクさん。 「 だめですよ。こんな素敵な人達を残して先に行っちゃ!」

                 堀山の猛人仲間も

S-P1140984.JPG - 40,220BYTESS-P1140982.JPG - 45,978BYTES
  近ちゃんときたらお酒。 堀山伝説の輝かしい実績!カクさんときたらやっぱりお酒。 ともに陽性。明るいお酒。

  近ちゃんは丹沢全コースを踏破した健脚。 快速のカク。 お互い真の山好き。「 カクさん寂しくなっちゃうよ」 
   お酒持参できてくれました。


       

 仕事を片付け、飛んできてくれました。

S-P1150045.JPG - 37,449BYTES

無名山塾。安永さん。

気のいい兄貴分です。とても面倒見がいいんです。
                    トシゾー評。

「ユイさんも今お孫さんが出来て日本に帰っているんです。近いうちに松本さんや鈴木さんと皆で一緒に来ようと話あっています。とりあえず今日は僕一人で」 律儀な安永さん
 

           自分に克


S-P1150053.JPG - 38,625BYTES


 よく来てくれました。今日は泊まりですか?
 まずは一杯。 ジャッカルビールを
大盛り。
 大サービス。

血糖値が高いため、日常もインシュリンが欠かせない。ハンデイを全く感じさせない前向きな姿勢。
何時お会いしても素晴らしい。


              ITTO会


    カクさんとともに成長したITTO会



  
S-P1140987.JPG - 36,944BYTES

ITTO会 井上       シェフ野村

追悼集に写真と思い出送っていただいたお二人。

念願の富士登山に初めてさそってくれたカクさん。
少々辛口。でもとっても心の広い人だった。

                           野村

カクさんに
低山から高山、沢登りまで教えてもらった。
カクさん失ってくやしい

                           井上




2005年2月5日配信

  ◆今週のスポット

    シェフ野村からの贈り物

              室内価格表

DSCF0016.JPG - 10,620BYTES

自宅で作成。新年会に持参。パネルに黄色の紙を貼り、商品と値段が葉に書いてある。
黄色の下地が薄暗い小屋に映えて目立ちます。
 コルクのボードに釘づけして
カウンターの
脇の柱に設置しました。







  カクさん 活発な課外活動。多くの人脈を作る


2007年7月14日 配信            

海の日記念 登山

          高尾山          7月16日

ZENNINNSHUUGU.JPG - 79,169BYTES 

行 程=高尾山口駅集合_(稲荷山コース)_高尾山_一丁平_城山_そば処「休屋」(懇親会)_相模湖駅

参加者=岳童(足達)・大目付(加藤)・殿(柴田)・神田明神、その友人松沢さんと中山さん・笠原夫妻(パパ&ママ)・バッサー(井上)・その友人奥村 君・タンナル(林)・女将・シェフ(野村)・ヒゲ加藤・渡辺母子(貴也)・タフ桜井・イイダ・岳人土門・番頭カク



      低山山歩 

S-P1140939.JPG - 37,402BYTES

尊敬している素晴らしいHP [低山山歩」
主催するテッちゃん。



2005年11月29日配信

      HP 「低山山歩」紹介

中高年初心者に山の楽しさをやさしく伝えるHP
山の紹介、登山道具、コースタイム、初心者の立場に立って案内。山恋うる日々のつぶやきなど山以外の日常生活のスナップは鋭い社会時評にもなっている。素敵な映画、本の紹介など
多岐にわたる幅広い内容。普通のHPと一味も二味も違うすぐれた楽しいHP

http://lets-bb.com/mountain/index.shtml



 2005年7月16日配信


P1010233.JPG - 32,852BYTES


低山山歩とカクさんの出会い。堀山の家人脈が外に
大きくひろがるきっかけとなりました。
「山恋うる日々のつぶやき」 すてきなエッセイ。
カクさんも大好きでした。


P1010252.JPG - 47,910BYTES

    

         雲取山を愛する会 


    楽しい駄洒落           カクさん慕って一人で

     S-KASAHARAP1140961.JPG - 22,749BYTES        S-P1140985.JPG - 32,587BYTES

笠原パパ。課外活動で奥多摩自炊小屋で初めてカクさんと会う
フイーリング。ピッタリ。以後ママも一緒にたびたび
堀山へきていただくようになりました。
寒くない駄洒落?でカクさんと競う。

小屋にきていただくと必ずボッカしてくれる。

はるみちゃん。小檜さんのグループでよくカクさんと一緒に登りました。 今日は待ち合わせ時間が食い違いましたが、結局彼女は一人できてくれました。誠実な人柄。今日もおいしいパンケーキを持ってきてくれました。





                      青ケ岳山荘人脈

S-HOSEIP1140966.JPG - 34,928BYTESS-P1150006.JPG - 37,160BYTES
          
      小野塚                                藤本    保安官     小野塚
                                      

IMGP2081.JPG - 154,634BYTES

    西  佐藤  阿部  藤本  ぎいち 大田 小野塚 皆さんと嬉しい再会



                              見晴茶屋

S-P1140969.JPG - 48,723BYTESS-P1140976.JPG - 43,230BYTES

   見晴茶屋 山ちゃん    矢倉 雅貴                     矢倉真由美   麻希


            

 
 ホームページを盛りあげてくれた人々も参加



S-P1140951.JPG - 42,476BYTESS-P1140944.JPG - 51,627BYTES
 

       鹿又     神田明神    岡崎               まこっちゃん      タンナル


2005年HPに登場。 HPの土台作りに大きく貢献していただいた神田明神。
毎週配信で追いつかない細かいミスのチェック、
指摘をしていただいています。
[ 堀山ウィルス ] という造語作り出した張本人。


2005年6月25日配信

DANNSHOU.JPG - 37,908BYTES

 カクさんの課外活動に積極的に参加。



たった二人の山遊会。10年かけて二人一緒に塔ノ岳登頂100回達成した鹿又、岡崎さん。 今は新しい境地で二人の世界を発展、楽しんでいます。

2009年2月21日 配信

S-P1140493.JPG - 46,794BYTES

      100回記念達成を小屋で祝う

2005年7月16日 配信

お父さんはまこっちゃん。ダンデイ星の低山山歩、
檜洞の掲示板を通じた仲間。海の日イベントで堀山訪問。
ダンデイ星は初めてお会いしたそうです。お父さんと来た彩海(あやみ)ちゃんは人見知り、物怖じしません。二階に上がってきて布団の上ではしゃぎ、なっちゃんに遊んでもらう。次はひげからもらったシャボン玉に夢中。かわいいちびっ子台風にさすがの星旋風も押され気味。

P1010209.JPG - 38,789BYTES

子供の圧倒的な魅力。魅力あるHPの対象として意識するきっかけになりました




2005年11月19日 配信


S-38OOKURAUTIAGE.JPG - 40,850BYTES

カクさんとタンナル&すみれママの駄洒落の応酬は
HPの魅力コーナーになりました。  

                     
大倉食堂で




     カクさん にっこり         叱ってくれたカクさん

S-P1140965.JPG - 39,022BYTESS-P1140998.JPG - 32,047BYTES

 
 三人会(西村・熊木・米倉)

  今年2月初めての小屋泊まり。 
  カクさんが 「皆さん飲みますか?」

  「もちろん。3人とも大好きです」
  あの時のカクさんの嬉しそうな顔。
 


     
        
S-PSANNNINNKAI1140982.JPG - 36,280BYTES

 カクさんの好きなもの。やっぱりお酒。
三人会でお酒を持って来ていただきました
       ママ       貴也

 
帰りの大倉。バスの時間に遅れそうで挨拶が十分出来なかったことをカクさんに後で注意された。見過ごしがちな大切な挨拶。今はカクさんにとても感謝している。

2007年9月15日 配信

《課外活動》
2007年9月8日(土)〜9日(日)

          
富士登山

100_0013.JPG - 25,611BYTES

6合目附近のザレた道は歩きにくい。7合目の大陽館(2,950m)を目指す。貴は高山病(ちょっぴり)+甘え病(かなり)にとりつかれフラフラ。みんなに励まされてなんとか2時30分に到着。        
                      加奈



               
       カクさん 下界でも活発な課外活動?

 S-S-HASEGAWAP1140914.JPG - 36,812BYTES       S-S-MIYATIP1140960.JPG - 41,670BYTES
   

       長谷川

水道橋で中華料理店を営む。カクさん勤めた会社の近くでカクさんお気に入りの店。近くのドトールコーヒー店でもよく山のお話。おしゃべり。懐かしい思い出に。

         宮地

カクさんの会社の近くの喫茶店リストワールでよく一緒になりました、山の話で、意気投合。
店にマイカップや山から持ち帰った石などを並べ山談議。一緒に槍ケ岳に行けなくなりとても残念。


                                                   
                                                    
        

               短いお付き合いでしたが



S-P1140949.JPG - 32,086BYTES

         石井           井深

2008年11月22日 配信

大倉尾根の登りで声を掛けてくれた「石井さん」です。山慣れしている感じでした。近いうちに小屋
に遊びに来てくれそう。初対面の方です。                               
                          カク

2007年12月29日 配信



昨年11月11日72歳の誕生日に小屋に来ていた 
 だいた井深さん(72歳) 新年の酒を差し入れてい
 ただきました。
 山歩きで健康回復。これからもカメラ片手に山歩き
 楽しんでください。




S-P1150004.JPG - 41,756BYTES

2007年12月29日 配信


 初めての宿泊  夏目さん

時々寄っていただいている夏目さん。11月24日にも来ていただきました。今回塔ノ岳が混んでいたので、初めて泊まっていただきました。
 
「布団と布団の間に隙間が出来るほど空いていた!」 お褒めの言葉?をいただきちょっぴり複雑!

翌日西丹沢へ向けて元気に出発して行きました。





         目的は?               あの駄洒落が懐かしい

 S-P1140988.JPG - 32,126BYTESS-P1140962.JPG - 33,422BYTES
田村さん。地元秦野の下大槻にお住まい。
「アルコール抜くため歩いてます」 ?
 「月に10日ほど。 飲む為に歩いているみたいな  
  ものです  」 
 赤いズボンとタータンチェックがトレードマーク。
「 カクさんいなくなって寂しいですね」
                                               
松田町の 高橋 俊二さん。3年前に転勤で引越ししてあまりこれなくなりました。西丹沢畦が丸でカクさんにばったり会ったのが懐かしい。

ナス、ゴーヤなど発泡スチロールのプランターで植物栽培。女性陣と楽しそうにやりとりしていました。

S-P1150040.JPG - 45,968BYTES

恵子ちゃんがお父さんと一緒にきてくれました。 姫を囲んでひげ、ジャッカルはご満悦。
S-P1140907.JPG - 48,293BYTES

         香川  倉重

  今日は小屋で会えませんでした

          
            お祭り男 カクさんもびっくり!
         楽しい若者達が登場

                 

                          飛び入り参加


             ジャッカルビールが若者にも人気

S-P1150013.JPG - 39,922BYTESS-P1150016.JPG - 50,766BYTES

       ジョッキならぬ大カップになみなみと       「 おいしいじゃん」  「私も飲まして!」

S-P1150021.JPG - 47,583BYTESS-P1150029.JPG - 50,330BYTES

     地ビールに興味津々「私も飲みたい」       まずは一杯  「 お味は?」  「ウメエー!」
     男性陣より女性の方が積極的。          などとはしたないことはいいません?
                                 でも顔に 「もう一杯飲みたい 」                  
                                 と書いてありました?


           盛り上げてくれた 空(いらか)と 咲(さくら)

2005年12月10日 配信

P1020443.JPG - 31,281BYTES

      明日香の佳子さん
おとうさんが元気だったころ小屋に出入りしていた佳子さん。ボッカもこなした。インドに旅行中お父上の
不幸でなっちゃんが青森県の実家の食堂に応援に
行ったことも。堀山とは深いつながり。
結婚して奈良に。明日香の高松塚古墳の近くに住む。
息子の空(いらか)君も4歳になりました。リースを
届けに行ったひげと久しぶりの対面。すぐに掲示板に
お礼のお便りいただく。療養中の堀山のお父さん、
なっちゃんもとても喜んでいます。堀山の大切な家族。
佳子さん。これからもよろしくお願いします。
2008年12月6日 配信


P1000958.JPG - 17,637BYTES

    咲( さくら )         空(いらか)

平成18年7月13日に生まれた「さくら」ちゃん。

お兄ちゃんになった空(いらか)君。  最近とみにお兄ちゃんの自覚。とてもよく妹の面倒みるようになった。  
機械好き。 興味津々
、何でも分解。 ひげの携帯・カメラが 犠牲に!
              2006年 12月 5日 撮影

          
       空(いらか) 咲(さくら)兄妹は
       両親の血を引いてとてもたくましい
 
      
 ひ弱な現代っ子とは対極の自然児!
       
             
S-P1020141.JPG - 27,595BYTESS-P1140943.JPG - 52,391BYTES

奈良の明日香から車ではるばるやってきました。 最初カクさんの訃報。冗談だと思ったそうです。
亡くなったのを知ってとても驚いていました。 空(いらか)は小3年。咲(さくら)ちゃんは2歳と11月。 


                  
 自分の脚で大倉から堀山まで

S-S-P1020199.JPG - 14,026BYTES

お兄ちゃんも同じ年で堀山へ自力で登ったそうだ
S-S-P1020203.JPG - 13,679BYTES
 
  駒止階段
  さあどうするか?
S-S-P1020200.JPG - 11,394BYTES

 自力で上がる。すごい!
S-S-P1020205.JPG - 13,175BYTES

  パパの助けなし

       メガネのおばちゃん          お兄ちゃん思い

S-P1150055.JPG - 37,293BYTESS-P1140972.JPG - 48,900BYTES

  咲(さくら)ちゃん 白井さんと仲良しに。       ひげさんにもらったオモチャ。「はいお兄ちゃんにあげる」
  白井さんが遊んでもらっている感じでした?

                        末は007?

    ひげさんが小屋を荒らされないよう、動物を傷つけないで威嚇するためもらい、しまい込んでいたエアガン。
   メカに強い陽一さんがたちまち組み立て早速試射。 保安官、白井さんも巻き込み大騒ぎ
。          

S-P1150044.JPG - 39,910BYTESS-P1150043.JPG - 43,532BYTES

     パパが試射  さまになっています。            つづいて空  5発打って4発命中



S-P1150056.JPG - 33,595BYTESS-P1150046.JPG - 51,844BYTES

 自称 元ガキ大将だった塾長。 遊びは何でもこい。 5発全弾命中させ、空君をびっくりさせる。


 
          
   やっぱり手に職を! 空(いらか) ジャッカルに弟子入り 
         堀山の家ビール造りのお手伝い

S-S-P1150062.JPG - 12,365BYTES
師匠がまず手本
黴菌がはいらないように
ビール瓶を水で洗浄。

S-S-P1150068.JPG - 11,639BYTES
「 はいやってみて」

 「なかなか手際いいね」
S-S-P1150075.JPG - 12,695BYTES
殺菌のためエタノールをビール瓶に注入。

空の真剣な目。
S-S-P1150081.JPG - 9,947BYTES
エタノールで瓶の内部を洗う。
こつを掴んで乗ってきました。

S-S-P1150083.JPG - 10,802BYTES

洗い終わった瓶のエタノールを他の瓶に移す。

細心の注意!真剣なまなざし。

S-S-P1020213.JPG - 11,346BYTES

ビニール管をビールの原液へ

 

S-S-P1020217.JPG - 11,300BYTES

サイホンで樽の一次醸造のビール原液をビール瓶に注ぎ二次醗酵(ビン内醗酵)がスタート。
27本のビールが出来上がります。
 
 

S-S-P1020221.JPG - 10,687BYTES

王冠をかぶせる

空 全体重をかけ、渾身の作業。




                                               14日

                咲(さくら) 空(いらか)台風 明日香へ

S-HOSEIP1020232.JPG - 34,834BYTESS-P1020235.JPG - 30,393BYTES

 子供は無限の可能性を実感させた二人。  堀山滞在2日間でも大きく成長!皆を楽しませてくれました。

S-P1020229.JPG - 39,052BYTESS-P1020238.JPG - 40,914BYTES

      メガネのおばちゃん(白井さん)ともお別れ。     子供好きの安永さんも一緒に下山