ボッカ駅伝 2008年06月01日

D 第2中継点 見晴茶屋前

        自転車にはまっています

S-IMGP6302.JPG - 19,007BYTES
   
第二区中継点 堀山の家HPで初公開。
栄誉の第一報を送る。

  
撮影者プロフイール

ユニーク。規格外。常人には出てこない発想。
おもしろいことには貪欲。
人呼んでジャッカル。
本籍。見晴茶屋。 堀山の家 客分。

口は辛らつ。心はとてもやさしい。特に女性には?  誰も考え付かないことを考える。 
楽しいイベント企画を持って忘れられる前に堀山に現れる。
エンターテイナー。 マイクを持つと朝までうたいつづけます。

神出鬼没。海外にも出没。北京五輪に現れるとの未確認情報も。 余震に気をつけて!

 

 







     準備は完璧

S-P1010524.JPG - 33,233BYTES
    
      ゼッケンの管理

S-P1010525.JPG - 44,125BYTES

第2中継所の要員の面々。見晴茶屋会員以外の助っ人さんの中には女性マラソンランナー「いつもは皆さんに助けてもらっていますので、今日はそのお返しです」

S-DSC_0064.JPG - 31,358BYTES

  踏み踏みが表敬訪問。 大歓迎を受ける

     たくさんの役員
     役割分担を明確に

S-P1010523.JPG - 18,415BYTES

      競技役員の配置図


    私も競技委員になりたい!

S-P1010520.JPG - 28,908BYTES

見晴茶屋、ボッカ駅伝要員の昼食。そばが出ました。写真は朝の残りですが美味しそうでしょ。


S-P1010536.JPG - 39,959BYTES

   スミレママとタンナルが笑顔ふりまき通過


  HP 見晴茶屋からの初めての 配信です・

S-P1010516.JPG - 189,454BYTES

ボッカ駅伝大会当日、要員は朝4時30分起床。写真は中継所の準備。横断幕を張っているところ。


S-P1010518.JPG - 41,040BYTESS-P1010514.JPG - 44,274BYTES

同じく中継所の準備。第一走者が勢いあまって谷筋に転落しないようロープを張っています










       
  選手の皆さん
     聞こえますか? 


S-P1010529.JPG - 152,621BYTES

     第2走者に中継の手順を説明しているところ。



      待機

S-P1010535.JPG - 38,578BYTES
       腹見    チャンプ

40kg 金盃登山クラブ 407−2 原見

20kg ハンサム団 003−2 畠山


         モウさんの姿も

S-P1010526.JPG - 56,550BYTES


うわさに聞いたことがあるホルスタインの柄


             1位来ました
                   
第二中継点見晴茶屋前


S-KAKUDAIDSC_0079.JPG - 150,528BYTES

 男子20kg 011−1 山梨登志工房2008 小川荘太  トップで到着  0:21:53    区間賞 総合1位

優勝への流れを作る。                                                                                           

両脇がら、役員が荷を下ろし、第2走者 011−2 後藤 豊に渡すのを手伝う。



S-DSC_0080.JPG - 39,851BYTESS-DSC_0081.JPG - 38,023BYTESS-DSC_0083.JPG - 39,558BYTES

荷をバトンタッチ               第2走者 スタート          直ぐ後に 第2位がスタート
 
                            011−2                   035−2


S-P1010537.JPG - 47,101BYTESS-P1010569.JPG - 48,946BYTESS-P1010582.JPG - 45,391BYTES




S-KAKUDAIGEKISOUP1010544.JPG - 227,616BYTES

  女子トップ  ひとめぼれ 第2走者 201−2 伏田選手がスタート。 0:19:11 区間賞 総合6位
  スピードで快走。
  さらに差をひろげていく。


      

       まだか・・・
  
S-P1010540.JPG - 49,935BYTES

チャンプ畠山も20キロの部、第2走者で登場。「第一走者が遅いなあ」と落ち着きがない


  003−2 ハンサム団  畠山


丹沢登頂回数 世界チャンピオン
今年は前人未踏の3000回めざす

今日は一年に一度の楽しいイベント
      
     うちのチームは?

S-P1010590.JPG - 48,303BYTES

      不安そうに第1走者の到着を待つ

         
やっと終わった

S-P1010615.JPG - 38,106BYTES

     「 疲れたー 」   「 終わったー 」