ボッカ駅伝 2009年06月06日



           さあ今日は ボッカ駅伝だ

           朝の朝礼 

S-P1020116.JPG - 45,318BYTES
   
 8時05分
 一回目の朝礼。
 役割分担の確認。
 ミスは許されない。 役員も真剣。
 責任者田中さんの伝達を注意深く聞く。

S-DSC_8788.JPG - 31,215BYTES

   選手用飲料水 ペットボトルを準備。

S-DSC_8799.JPG - 27,182BYTES

各チームの第4区選手が続々登録手続きに小屋へ。
各クラス合計 91チーム。 大混雑!


          
 初出場です

S-DSC_8795.JPG - 29,975BYTES

  Team ASKA  044-4 羽生田 公明

 3年前 県の沢登り教室でボッカ駅伝を知る。
 今回初挑戦でアンカー。 「緊張します」 
 
    結果 タイム 27分43秒  
  B1(20kg) 87チーム中 区間27位 大健闘!

          ゼッケンの確認

      全部で91チームも
S-P1020118.JPG - 35,352BYTES

031−4 一般男子20kg 401−4 男子 40kg
202−4  女子10kg  301−4 高校男子20kg

ゼッケンの数字でチーム名、 担当区がわかる
いずれも最後の4は第4走者の意味。


        
 登録手続き

S-P1020119.JPG - 31,414BYTES
S-P1020120.JPG - 37,030BYTES

S-P1020123.JPG - 30,195BYTES

    横プリ接客事業部 012-4 小林 伸一
 

    手続きが終わりゼッケンをもらいニッコリ。 







9:00 選手は大倉を一斉スタート。約40分
にはトップランナーが飛び込んでくる。

ウオーミングアップする選手の顔に緊張感が漂い始める。



S-DSC_8800.JPG - 31,014BYTES

9:20 最後の注意事項。  役割の再確認。
 あたりの空気がはりつめてくる。

S-DSC_8810.JPG - 30,727BYTES

     入念にストレッチ。出番を待つ。

S-DSC_8814.JPG - 31,602BYTES

一秒でも早く。選手が必死で駆け込んでくる。
慣れているといってもやっぱり毎年緊張する。
タイム係 林さん。

S-DSC_8803.JPG - 28,458BYTES
 
 霧が出てきて視界が悪くなる。
  
S-DSC_8808.JPG - 21,011BYTES

  選手はだんだん口数が少なくなる。

S-DSC_8817.JPG - 25,993BYTES

91チームの選手、役員で大混雑。急遽机を持ち出す中嶋さん。




             第4区中継点堀山の家

         激しいトップ争い

                

           9:48  「 トップきました! 」

       
「 ナンバー50  選手前に出てください 」

                役員の緊張した声が響き渡る
         S-DSC_8827.JPG - 122,121BYTES

         トップは山梨登志工房2009  第4区選手が前にでる。 
                                          

         S-HOSEIP1020124.JPG - 120,411BYTES

         山梨登志工房2009  050-3 加藤 淳一 全チームトップで到着 ( 7分31秒 区間1位)
         大倉から 48分33秒で到着。
。        左の選手は  050-1 小川 荘太 1区走り終えそのまま伴走で走ってきた。                      

S-DSC_8836.JPG - 51,524BYTES

         山梨登志工房2009 050-4  アンカー 山本 健一( 区間1位 20分28秒)

         力強くスタート。
花立山荘への過酷な登りに向かう。   

                                    
     

               女子のトップは? 

       

S-DSC_8854.JPG - 128,305BYTES
 
   女子10kg ひとめぼれ  201-3 藤井 君枝 トップで到着
 ( 女子区間1位 8分46秒)
          
S-DSC_8856.JPG - 60,326BYTESS-DSC_8857.JPG - 58,940BYTES
 
   201-4 法領田 恵に バトンタッチ           荷に手を通す法領田選手。  藤井選手(左端)は苦しそうに
              前かがみになっている。                
                  

S-DSC_8858.JPG - 53,854BYTES

強豪アンカー法領田 恵  スタート。 花立のゴールに向かう

  
          
                                                              


              ボッカ駅伝を愛す山男、山女達

           大会役員も全力投球
                
S-KAKUDAI2P1020126.JPG - 163,957BYTES

             404-3 群馬・栃木連合 伊藤雅治 40kg トップで到着。


   次々と飛び込んでくる選手。 順位・チーム名・タイムは? 記録係大会役員の真剣な目。
   酸欠状態、意識を失いかけ倒れこんでくる選手。 両脇がら荷をかかえて下ろしてやる。   
   大会を縁の下で支える役員達。 輝いている顔。選手に負けない情熱が伝わってくる。 


                       激走!中継模様

S-P1020129.JPG - 55,578BYTES

    205-3 秦野山岳会女子 榎本 幸代

S-P1020131.JPG - 50,284BYTES

026−3 トレイル通信 〜ノーマル部門 中村和子

S-P1020133.JPG - 53,122BYTES  
401-3 ?  大楠山中継所A  大泉 清一


        
 荷のバトンタッチ
HOSEIS-DSC_8910.JPG - 32,521BYTES
 021-3 山野利男 山雀グループ 
021-4八角猛司

    S-DSC_9051.JPG - 37,886BYTES       
 

   004-3 商大ワンダラーB 前川 毅


S-DSC_9080.JPG - 39,308BYTES

 405-3  トレイル通信奇特部門 藤井 克彦



S-P1020130.JPG - 50,515BYTES

    410-3  金盃登山クラブ 駿河 直樹  

S-P1020132.JPG - 46,706BYTES

  407-3 チョチョイのチョチョイ 赤間 陽介 

     

           一人3役 ? 
S-DSC_8959.JPG - 32,779BYTES

       059-3 風 新堀 昇  

第3区走者のドタキャンで第1区と第3区 2区間
走った大会実行委員長 新堀さん。 
脅威のスタミナ。 気力、ど根性。 


S-KAKUDAIDSC_8966.JPG - 34,143BYTES

     411-3  TーKids A  中尾 暢


        
 すばやく下ろす

S-DSC_8970.JPG - 27,796BYTES

 40kg 選手は疲労の極致。意識朦朧。
 荷を下ろす時、肩が抜ける恐れ。
 役員も腕力と素早い補助が必要。

          やっと解放             後はまかせて

S-DSC_8971.JPG - 24,897BYTESS-DSC_8972.JPG - 27,641BYTES
         
    204-3 田平佳奈         それ行け!テロリスト・タ行       204-4 瀬田香織


                    小屋報告  今日は選手が主役!


     ドクトル金山と呼んでください

S-P1140904.JPG - 33,744BYTES

金山さん。ジエントル金山の親戚? ではありません。
でもHP見て意識しています? 

日本大学の獣医学の先生です。リースを二つも買っていただいてなっちゃん感激。



          花立ボッカ役員です

S-P1140901.JPG - 39,837BYTES

行き帰り寄っていただきました。 
花立山荘のきのこパーテイの時にお見えになります。 リースのお買い上げありがとうございます。


      
 キテイちゃん大好き

S-P1020136.JPG - 44,467BYTES

キテイファッションで着飾ったかわいい女性。
同好の士。ひげさんのお友達?
いえ平成山岳会の選手応援できました。 残念!

             
 
  チャンプ入賞

S-DSC_9086.JPG - 36,776BYTES
S-DSC_9132.JPG - 30,741BYTES
  B (20kg) ハンサム団A  006-3畠山 良己                  5位入賞

         駒止茶屋の皆さん 
         
S-P1140899.JPG - 38,573BYTES

 前列   しおりママ   ひげ     近ちゃん 
 後列  大目付  青木Dr 竹田   駒太郎

大会終了後駒止茶屋の皆さんが水汲みの帰りに寄ってくれました。 新顔の竹田さん。幼いころからおとうさんに連れられてきていた竹田君。駒止茶屋では
一番若い?常連さん。


S-P1140903.JPG - 36,831BYTES

            白井ご夫妻
S-P1020140.JPG - 45,011BYTES

      ファッションも言動もメチャ明るい皆さん
  

         自衛隊チームに勝ったぞ

S-DSC_9082.JPG - 27,005BYTES

               駿河      原見

松五郎さんに引き込まれました。あの親父さんなんとかしないと・・・?

        第3位入賞

S-DSC_9120.JPG - 32,574BYTES

A (40kg) 金盃登山クラブ  第3位



                          輝く後姿

S-DSC_9088.JPG - 103,113BYTES

       競技を終え、午後2時からの秦野戸川公園での閉会式に出席のため下山中の選手達。

      無事に走り終えた安堵感。心地よい疲労。全力投球した後のすがすがしさが伝わってくる!
      選手達の弾む声。 生きている高揚感。 明日に向かっていく元気今年ももらいました。 
      幸せな一日ありがとう!
      
    

 駒太郎さん、しおりママ ご協力ありがとうございました


                      第3中継点 駒止茶屋

S-P1010543.JPG - 34,220BYTES
撮影 駒太郎(左)   保安官

S-P6070035.JPG - 180,773BYTES

S-P6070019.JPG - 38,972BYTES

      選手登録手続き


S-P6070036.JPG - 46,507BYTES



S-P6070029.JPG - 48,548BYTES

女子10kg 204-2 それ行け!テロリスト・タ行
                     
谷水亜季 

S-P6070024.JPG - 39,040BYTES

男子20kg 024-2 あかつき 森 秀光

               S-DSCF0737.JPG - 44,150BYTES

                  撮影 しおりママ (左)   竹田君


S-DSCF0580.JPG - 164,036BYTES

              201-2 ひとめぼれ 中川シズ子 女子10kg トップで到着。 区間1位 18分16秒

S-DSCF0588.JPG - 46,115BYTES

男子20kg 006-2 ハンサム団A 竹原直矢
次走者はチャンプ畠山

S-KAKUDAIDSCF0570.JPG - 37,539BYTES

男子20kg 038-2 茅ヶ崎市役所A 細野松宏
         区間1位 16分52秒

S-DSCF0615.JPG - 45,578BYTES



S-DSCF0686.JPG - 47,207BYTES

   男子40kg 406-2 草食動物 藤田哲夫



S-DSCF0665.JPG - 53,184BYTES




S-DSCF0725.JPG - 50,007BYTES


                      選手に感動 涙が

今か今かと待ちわびていた時、先頭の20`の選手が遠くに見え、何だかわからないけど
熱いものが胸を込み上げてきました。
自分自身と闘っている選手が目の前を通った時、
チームの為、己の為、わからないけど
何とも言えない感情が湧いていました。

普通に上がってもキツイあの駒止の階段を、歯を食いしばり必死で上がってくる選手、
声を掛けずにはいられませんでした。
40`の選手を目にした時は、絶句と共に涙がこぼれていました。
日々の生活でも感動する事は多々ありますが、今日の選手達が与えてくれた感動は
今までに味わった事のないものでした。  
                           しおりママ

               


 

                     
  表彰式

S-KAKUDAIDSC_9188.JPG - 112,295BYTES
 (1区) 
古川美奈子    (2区)中川シズ子    (3区)藤井君江     (4区)  法領田 恵
    女子10kg優勝 ひとめぼれ 2連覇  全員が 各区間1位の完全優勝

S-DSC_9106.JPG - 37,995BYTES
             ずらり並んだ優勝楯

S-DSC_9108.JPG - 26,909BYTES

A (40kg) 群馬栃木連合  1:37:30



S-KAKUDAIYAMANASIDSC_9122.JPG - 30,976BYTES
B1( 20kg) 山梨登志工房2009  1:09:01


S-DSC_9199.JPG - 28,123BYTES
      大会実行委員長  新堀 昇

S-DSC_9153.JPG - 27,361BYTES

 C(女子10kg)ひとめぼれ   1:16:33
S-DSC_9139.JPG - 28,255BYTES
 B3(高校20kg) 韮崎高校山岳部Β   1:22:35



          大人気 豚汁コーナー

        前日 準備風景

        1000人分の下準備

大根      50本        たまねぎ    40kg
じゃがいも   15kg           ごぼう     20kg            にんじん   30kg           ねぎ     20kg


こんにゃく 100丁

みそ     20kg

豚肉     25kg

                       
数字は概算です
 

S-DSC_8672.JPG - 25,932BYTESS-DSC_8686.JPG - 37,798BYTES

保管していた登山センターから荷を運ぶ。         ゴミを処理するためのコンテナ到着。

S-DSC_8676.JPG - 37,354BYTESS-DSC_8674.JPG - 35,577BYTES
地元から防災用の大鍋借りる。             
                                   
S-DSC_8679.JPG - 39,230BYTESS-DSC_8681.JPG - 39,066BYTES
ガスボンベは堀山の家もお世話になっている坂口商店の    ご主人が準備を担当。

S-DSC_8700.JPG - 30,767BYTESS-DSC_8763.JPG - 27,383BYTES
        ごぼうと大根                               ねぎ 


S-DSC_8737.JPG - 29,213BYTESS-DSC_8705.JPG - 32,182BYTES

   次々とたまねぎの皮むき。目がしみて涙が! 普段苦労しているから涙は枯れてしまった。 
   わき合い合い。楽しい会話しながら、作業を分担。すごいスピードで処理していく。

S-DSC_8696.JPG - 25,734BYTESS-DSC_8752.JPG - 30,192BYTES
       こんにゃくをきざむ                       たまねぎ 目に涙?
S-DSC_8703.JPG - 28,365BYTESS-DSC_8706.JPG - 30,211BYTES

         切ったこんにゃく                          熱湯にいれ火を通す
S-DSC_8767.JPG - 22,829BYTESS-DSC_8711.JPG - 31,701BYTES

        切った大根はビニール袋へ入れて保管。       応援者の食事 カレーの具を鍋に

S-DSC_8729.JPG - 20,995BYTESS-DSC_8748.JPG - 36,852BYTES

            ご飯も炊き上がる                      カレー味もOK。

S-KAKUDAIDSC_8771.JPG - 34,523BYTESS-DSC_8777.JPG - 36,699BYTES

  見晴茶屋を中心とした応援の皆さん。ボッカ駅伝を       作業の手を休め、カレーをいただく
  縁の下で支える貴重な存在。温かいハートが嬉しい。     気のあった仲間。食もすすむ。



                  
             大会当日

            最後のお客様

S-DSC_9101.JPG - 26,879BYTES

B1(20kg)商大ワンダーラーB004-2 石津 頼将



大好評。1000人分の豚汁が午後1時30分には全部なくなってしまった。

石津君のチームは最下位。遅れて下山。
到着した時はなくなってがっかり。

気の毒だと役員用に残った最後の一杯をもらい嬉しそうに食べていました。

最下位。全力尽くした結果。
「恥ずかしいけどしょうがないです」明るく笑う


好漢。ボッカ野郎に乾杯!


          


          一年に一度! この日を待っている

          豚汁ファン多数

                 朝4時から準備。大変な作業。
                                           
                      
二人の司令塔は熱い                   


         もの静かな司令塔は        年に一回皆さんに
      すご腕。料理の達人       会うのが楽しみ

S-DSC_3396.JPG - 38,679BYTES

            荻野さん

湘南山岳会OB。ボッカ駅伝大会役員として毎年豚汁作りを担当。1,000人分の豚汁作り。長年の経験から、素晴らしい段取り。 抜群においしい豚汁を作る。
おいしい豚汁は子供達にも大人気。
「お代わり いいですか?」 「 もちろん、たくさん食べてね」

S-DSC_3384.JPG - 36,946BYTES

          青木さん

自分も率先して動きながらたくさんの応援の方に的確に指示を出していく。
今年で15年目、毎年そろそろ限界なと思いながら、
毎年この時期になると身体が動いてしまう。たくさんの方の応援いただいて、毎年みなさんに会えるのが楽しみ。 今年も無事に終わって良かった。

          写真はいずれも昨年撮影


 

 



   第23回 
  ボッカ駅伝大会 実行委員会より 

       写真提供していただきました



        
        
第2中継点 見晴茶屋



S-IMG_8971.JPG - 105,192BYTES

                                第2区中継点  


S-IMG_8972.JPG - 160,953BYTES

               第1区選手の到着を待つ、 第2区の選手達

S-IMG_8977.JPG - 32,087BYTESS-IMG_8978.JPG - 35,073BYTESS-IMG_8979.JPG - 34,182BYTES

   1位で到着したB1( 20kg) 山梨登志工房2009  22:49    第2走者へのバトンタッチ 





        第3中継点 駒止茶屋


S-IMG_9002.JPG - 104,015BYTES

S-IMG_9003.JPG - 95,113BYTES

         麦酒倶楽部@女子 202-2 小梢由美子 から 202-3 野間口美紀へバトンタッチ

S-IMG_9010.JPG - 42,639BYTESS-IMG_9012.JPG - 33,673BYTES





         第4中継点 堀山の家

  
   S-IMG_9018.JPG - 37,501BYTES  S-IMG_9025.JPG - 39,599BYTES

S-IMG_9029.JPG - 40,917BYTES


         ゴール花立山荘

        第4区の厳しいコース

                        
       S-IMG_9033.JPG - 46,900BYTES S-IMG_9034.JPG - 42,889BYTES
                      第4区選手は過酷な階段の連続


      S-IMG_9042.JPG - 39,991BYTES   S-IMG_9044.JPG - 39,020BYTES
         
               
ゴール前 最難関! 地獄の岩場と花立階段



      ついにゴール! 花立山荘 


S-IMG_9048.JPG - 77,641BYTES

S-IMG_9052.JPG - 33,825BYTES

A(40kg)群馬・栃木連合 優勝 404-4 古田 浩久

S-IMG_9054.JPG - 61,981BYTES

花立ゴール  選手が次々と駆け上がってくる

S-IMG_9057.JPG - 29,952BYTESS-IMG_9088.JPG - 31,970BYTES


         S-IMG_9064.JPG - 25,642BYTES  S-IMG_9060.JPG - 30,884BYTES


S-IMG_9094.JPG - 41,564BYTESS-IMG_9100.JPG - 27,067BYTES
S-IMG_9112.JPG - 35,456BYTESS-IMG_9145.JPG - 25,388BYTESS-IMG_9163.JPG - 27,171BYTES

S-IMG_9148.JPG - 44,881BYTES


秦野戸川公園 閉会式


   S-IMG_9225.JPG - 47,114BYTES

 丹沢ボッカ駅伝競争大会 実行委員長 新堀 昇

  
      閉会の辞  大会を総括、大会支えてくれた関係者へ感謝。 

      自身も選手として競技にも参加 (想定外! 何と2区間も)

S-IMG_9227.JPG - 110,326BYTES

     入賞者を囲んで記念撮影